続、雪音クリス・フィギュア製作

  え~……7月1日ぶりに雪音クリスのフィギュア制作の続きを書きたいと思います。まずはじめに、『3月中には間に合いませんww』。追いこみだ!なんて三月下旬から徹夜で頑張ってましたが無理でしたw。原因はフェネクスなんて作ってたからかな(まぁ、マンネリ化してたから息抜が必要でした)。なんか、色々妥協してますな。三月のゴタゴタを言い訳にしちゃいけませんよね。反省…。

 さて、そんなクリスさんの制作記録を前回に引き続き7月から見ていきますかね。毎度のことですが、スクラッチは初心者なのでそれを期待されていた方にはすみません(アクセス解析してるとたまにいるみたいなので)。マジで不細工です。だからクリス、すまん。

 それでは7月から振り返ってみますね~。つづきは↓
7月

 前回の7月1日ってまだシンフォギアGも始まってなかったンですね。信じられんな、時間の流れって。そんな中の雪音クリスの製作は頭から開始された。

20130807_021449_201403302052179fd.jpg
 頭のカチューシャ(?)部分です。確か前回ですでに頭は映ってましたよね。三つある6角形を別々に作りましたが、最終的には取り付けが出来なくなるのでくっ付けちゃいました。余談ですが、シンフォギアGでのクリスのギアでは、カチューシャの色が単色で赤だけになりました(ちなみに一期では赤と黒の二色)。また、実はこのカチューシャはスコープになったりするんですよ。

20130807_021341_20140330205215704.jpg
 別角度

20130807_021626.jpg
 しかし、平面顔になってしまったなw。次回(月読調を作るつもり♪)はもっと上手くなりたい。ぷらくてぃすもーど。

20130730_231957.jpg
 後ろ髪製作。細い髪ってどうやって作るのでしょうか?全然作れませんでした(ふっといな)。今回複製やレジン置き換えにチャレンジする余裕が無かったので、今度はやってみたいですね。…というか、普通やらなきゃ割れるよな。

 7月は以上ですw。…というのも、このころはジムジャグラー(こいつも放置してる)と並行してたせいだ。一時期(12~2月)はクリスとジムジャグラーとフェネクスと卒論という馬鹿みたいな並行作業してたな~。当然回る訳なかった。

 ところで、顔の横にあるスピーカー(?音楽っぽいからそうじゃない?)を含めた写真は撮ってません。気の赴くままがモットーなんでね。



8月


 20130804_000109.jpg
 8月の思い出はコレですね。第5話『血飛沫の小夜曲(セレナーデ)』でビッキーがネフィリムにパンチしたときにくぱぱぁと腕を喰われたシーンの再現です。あ、ちなみにFigmaの響をGバージョンっぽくプチ改造しました♪↓

20140123_200410.jpg
 どっちもすげぇじゃんよ。

20130803_230549 (1)
 遊び一。スペースコブラが好きだから、左手がないビッキーの義手はこうなるんじゃって思いサイコガンを付けてみたw。

20130803_230625.jpg
 左手にサイコガンを持つ700万ビートルの戦姫、立花響。なんちゃって。 

 …八月は何もやらなかったらしい。いや、前回のスピーカーとか作ってたと思うんだが写真が無いのであまり覚えていない……。ツイッター探れば何やってたか思い出すかもな。



9月


 9月からは本腰入れて始めた時期ですね。なんといっても雪音クリスのギアはパーツが多い!ねんどろいどでも一周りデカイと言う代物でもあったことからもうかがえる。実際3ヵ月で体は出来たんだが、ギアなんかで半年かかってたようですw。

20130926_005523 (1)
 頑張って設計図書いてみました。立体化する際に一番問題だったのが腰(お尻の上の丸い)パーツで、絵の通りやろうとしたら大きくなりすぎました(仕方なく修正なし)。立体化って難しいですね。これを書いたのが9月の26日。それまで何やってたんだろ?ww。まぁ、マリコレに行ってたことは覚えてるんだが、製作はあまり…。
 
 ちなみに、明後日から社会人になる訳ですが(嫌ですね)、個人的な趣味の目標としては3Dアートを勉強して3Dプリンターをやる事ですね♪まずはPCからという高いハードルがありますが、まぁそれまでには基本を学びたいです。いやね、調のノコギリとかだったら自作よりも楽に出来るんじゃないかってね。



10月


 10月は鬱でしたねw。卒論本格始動でしたしw。

20131003_171019.jpg
 これはリフレクターが収納されている所(羽みたいな部分)を支えるパーツなんですかね?製作上勝手に解釈しましたが。下にピンバイスで穴をあけてポリキャップで接続することにしました。↓の11月に完成してる奴があります…が後ろは撮ってませんw。

20131013_220854.jpg
 これはミサイルとか収納してあるらしい腰のアーマーの製作状況。リップクリームの太さがちょうどよかったのでw、そこに木部パテを巻きつけて綺麗な半円形にしました。そこからルーターで外側を山形に形成しました。いつかガンプラなんかに応用出来そうな感じかな。
 ところで、シンフォギアのギアは服装のシルエットを基に作られているとのこと。ちなみに、クリスはスカートを上げている状態がモチーフらしいですね。

20131106_235847.jpg
 さっきのパーツとは違い、これはお尻のアーマーです。ポリキャップを使いこの部分で腰アーマーと接続しています。一応少しではありますが稼働するように作りました。
 
 10月は以上ですね。あの設計図完成させるに一カ月半は掛かりました。



11月


 シンフォギアライブ2013に当選して浮かれていた時期だったかな。ここからは先ほど述べたガトリング以外で一番目立つ羽っぽい部分の製作です。

20131017_232610.jpg
 基礎はプラ版で造りました。今までガンプラだけしか作った事がありませんでしたが、このフィギュア製作でちょっとづつではありますが技術が付いてきたと思います。模型を作る人全般がモデラーと呼称されるかもしれませんが、なんとなくのイメージでは上手い人のイメージが私にはあります。なので自分は到底そんなレベルにはなれないと思いますが、いつかはそんな風になれたらいいなぁなんて思ってます(飽きなければの話ですがw)。

20131022_000417.jpg
 羽のパーツは平面ではなくエヴァのラミエル程じゃないけど多少ひし形っぽい。月曜夜10時の超A&Gの某パーソナリティじゃありませんがww、あえて言うと「くっそめんどくさい!」作業がここから続きましたww。あ、製作の時はインターネットラジオをよく聞いていましたw。今では週8時間聴くようになってしまった。

20131028_222951.jpg
 自分としては良く出来たと思う♪写真撮りませんでしたが(最後らへんにはあります)、反対側のディティールもプラ板で製作しました。

20131109_183043.jpg
 合体!
20131109_183025.jpg
 まだ腰アーマーの内側にある五角形パーツは作ってません。

 20131114_005018.jpg
 ここからはガトリング製作。設計図を書きましたが結構な量ですな。まぁ、さっくり見ますか。

20131125_220145.jpg
 タミヤさんの5mm角棒、同じく3mmプラ棒二つ、1mmプラ板を1枚、横の両面に1mmプラ板でサンドイッチで造りました。上の盛り上がりはエポパテ。アルテコの方が楽だったかもしれませんね。

20131130_192531.jpg
 銃で言うところのストックはプラ板の箱組で造りました。しかし、各パーツの厚みの誤差を設計図で修正できなかったので一周り大きくなってしまったのが残念。反省。

20131206_000900.jpg
 ガトリング本体の完成。

20131212_010935.jpg
 砲身製作ですが、最初は真鍮パイプでやろうとしてました。…が、太さが小さかったので断念。結局エバーグリーンの2.4mmパイプにしました↓。



12月


 いやはやもう5ヵ月経ってるんですねw。12月はシンフォギアライブだった!楽しかった!それは別に書いてましたね。それと、実質卒論の追い込みの時期でした。そんなもんで、ガトリングが完成したのは年末でした…。

20131226_000314.jpg
 先程言っていたエバーグリーンの2.4mmパイプを使用。また、リング(?)それともガード(?)…まぁ、ガトリングの△の部分ですが、あそこはエポパテで造りました。もっと上手いやり方があったんでしょうが事の経緯を説明します。
 どうやって均等に砲身を配置するのかっていう問題に直面したのですが、まぁ最初はプラ板にピンバイスでちょこちょこやろうとしたんですが、やはり強度的に穴を開けるのは無理だったんです。そんなわけで、プラ板とエポパテの間違った使い方で解消しようとしたんですw。
 まず均等さなのですが、『3.2mmパイプを俵の如く△に接着したものを二個用意しました』。ここに2.4mmパイプをブッ刺せば綺麗に出来る訳です。そして『その上からエポパテを盛りつける』。こうすることでピンバイスでの穴あけとキチンとした垂直になる訳です。でも、こうするとパイプが取れませんよね。ここで間違った使い方をしました。エアブラシ用の洗浄液にプラスチックを入れたんですw。アレってプラ板は解けるけどエポパテは解けないんですよね。この差を利用することで上手くいった(?)わけです。まぁ、エポパテにした分脆いのが難点ですがね…。でも、何かに応用出来そうですね。
 
20130908_234231_201403310054452a9.jpg
 この方法はクリスのスピーカー部分の輪っかにもつかいました。

20131228_020946.jpg
 完成版。しかし、当初は映り敵にガトリングの砲身を長くしたのですが、どうやら長すぎた様ですw。この後砲身を2cmカットすると言う…。ちなみに、この状態で手を作っていません。1月からは手ですね。



1月


 年明けて今年。この時期はフェネクスに嫉妬していましたw。そんなフェネクスは二月の塗装地獄を乗り越えて3月に完成。完全にコイツのせいだな。そのフェネクスが↓
20140308_000512.jpg
 メタリック塗装の練習を兼ねて作りました。
20140307_000404.jpg
 粒子が結構まばらですね。やはりムズカシイ。ちなみに…1000番→1500番ブラックサフ→クレオスのスーパーゴールドでやりました。3日で24時間ほど塗装してたっていうw。
20140308_104608.jpg
 サイコフレームはクレオスのGXメタルブルー、アイカラーはクリア―レッド
20140308_105124.jpg
 4月のユニコーンデカールがきたらデカール貼りです。

 …ところで、クリスさんの完成は『シンフォギアGが始まる前!』だとか『夏休み中!』とか『年末!』とか『ねんどろいどが出るまでには…!』って言ってた訳だが……あ、『三月までには!』もか…、そんな一月にも間に合わなかったわけだ。遠い未来と思ってたねんどろいど雪音クリスでも遊んでた一月。

 20140120_170457.jpg
 やっぱりフィギュアの市販って凄いですよね。実はあの企業の説明会にも行ったんですがねぇ…結局辞めましたw。そうそう、就職先なのですが、恐らく皆さんも知ってるであろう企業に入る事になりました。知ってるというよりも行ったことある、かな。

20140120_224308.jpg
 ねんどろいどクリスはさっきの羽が稼働するんですよっ!!しかもメッキプリントまでしてあるし!

20140121_001121.jpg
 このクリスはFigmaサイズ(1/12)で造ろうかと思ったんだが、結局1/10になってるねw。いつかこういう風に飾りたい。

20140120_232732.jpg
 イカロスのアポロンを付けてみた。エネルギー波っていう感じでもなかった気がするが、捨て身ならリフレクターで防げたりするのだろうか。

20140120_233535.jpg
 こんどはニンフのスナック。ニンフは俺の相棒、クリスは俺の左手。

 そういや、こんなん作りましたw。ツイッター用のアイコン。
雪音クリスG
クリス
マリア3
マリア
ニンフ3
ニンフ(現在使用)
ノイズさん3
ノイズさん

20140120_173816-1.jpg
 これをやりたかった!!ねんどろびうむ雪音クリス!Figma出たらHGUCデンドロビウムでもネオ・ジオングでも買うぜ!

20140108_014840_20140331021811178.jpg
 さて、すんごく遠回りしましたが、手を作ってたシーン。ガトリングどうやって持たせようかと考えた結果、ガトリングの上の部分にピンバイスで3mmの穴をあけてはめ込むっていう風にしました(持ち手が下に長いのはそのため)。
しかし、指の大きさをそろえるのって結構難しいですねえ。全然出来ませんでした。それと、スポンジヤスリで溝を削ってたら指が平面になってしまったw。反省…。

 一月は以上です。この後はインナーの製作ですね。



2月


 先月ですね。早いもんですよ。先程フェネクスの完成した写真をうpしてしまいましたが、二月はフェネクスの塗装がメインでした。実を言えば、二月中旬には既にクリスの全ての形が出来ていた訳です。その時期に何やってたかと言いますと、フィギュアの塗装の練習で。適当にガレキを買ってきて塗装してました。ちなみにラブプラスの凛子ちゃん。まぁ、そっちの写真はあまり撮ってませんねぇ。

20140122_233110_20140331125627780.jpg
 手を接続した所ですね。しかし、手の長さが長すぎでしたww。アルケ―ガンダムみたいな感じになっちゃった(まぁ、ガトリング持てばあまり目立ちませんが)。今度はもう少し腕をリアルに作りたいですね。

20140128_132105.jpg
 顔を付けた所。↑でも言いましたが、体の大きさがあっていないと言う基本的なミスを犯してます。多分脚が短くなってるのが原因だと思います。くそう…。

20140205_234021.jpg
 インナー製作。翼とクリスのインナーの骨盤らへんにあるひし形の部分は塗装で済ませようかと思いましたがパーツを作りました。ねんどろいどを見たら追加してありましたし。あと、胸元の部分は溶きパテで重ね塗りをして盛りつけました。

20140209_192738.jpg
 ギアペンダント製作。まぁ小さいからそこまで気にしなくていいだろうということで、プラ板の切れはしとパイプの切れはしを使って製作。ところで、フィギュアの襟はどうやって作るのがベストなのでしょうか?少しググってもなかなか参考が見つからなかったので大変でした。仕方が無いので木部パテと瞬間接着剤で形らしいものを必死に作りましたがやはり太い。Ω方でしかもΓのようにするにはどうしたらよいのか全く分からなかったです。こういうところは案外企業秘密だったりするのかもしれませんね。

20140227_004049_20140331132728b55.jpg
 ガトリングを持たせたところ(砲身なし)。まだ持ち手を改修してないために浮いていますが、この後2mmほど大きくしました。

20140227_010822.jpg
 砲身を付けました。写真だとそんなに気にならない気もしますが、これだと普通に見ると大き過ぎるw。ちょうどウィングガンダムゼロのツインバスターライフルみたいな感じですね。ゼロ(EW)だと実際に長いんですが、ゼロ(TV)だとZのビームライフルくらいですよね(もっと小さいかも)。

20140227_010757.jpg
 別角度。とにかく自立が厳しいww。まぁ、台座に固定するつもりなので問題はあまりありませんが。

20140227_011040_201403311327388e5.jpg
 砲身のときにでかでかと主張してましたが、それでも上手く真直ぐにするのは難しいですね。

20140227_011014.jpg
 全部が映らない方がカッコいいかもしれませんね。  

 二月は以上です。



三月


 三月はシンフォギアG6巻の『Edge Works of Goddes ZABABA』と『始りの歌(バベル)』と『虹色フリューゲル』なんかを聴いて楽しんでいたりアニメジャパンにてガンダムステージを見てたり卒業式行ってたりしましたw。そんなクリスさんの塗装は3月21にちからやっていました。

 20140323_220133.jpg
 インナー塗装。赤65%黒35%位ですね。グラデーションはまだやってません。

20140330_025105.jpg
 肌色の塗装。ツイッターでも述べましたが、明らかに肌の色が違うww。褐色になってるんですよね…。もうちょっと違う塗料も出ているのでそちらを今度試してみるつもりです。ちなみに、こいつのマスキングには1時間20分を要したって言う……。

20140330_192805.jpg
 肌色を塗る事でずいぶんと人形っぽくなりましたよね!色って凄い!!

20140330_193634.jpg
 これが最後になります。髪の色は赤10%キャラクターブルー10%キャラクターホワイト80%といった感じです。これでも蒼すぎですね…。クリス、お前の髪は何色だぁーー!?そういえば某南斗の人も難しそうな色ですよねw。

 あと残っている塗装なのですが、羽っぽい部分やハイヒールやインナーの袖なんかのブラック、バイオレット部分、肌のやり直しですね。実は赤とホワイト部分は終わってます♪ちなみに、キャラクターホワイト、モンザレッド100%で終わらせてますw(妥協)。
 それで来月からなのですが、正直どうなるかわかりませんね。新人研修もありますしまた大変な時期になると思います。また7月なんてこともあるかもしれませんねw。まぁ気長にやります。すみません…。



 そしてこのブログについてなのですが、気の向いたときに書くつもりです!何と言ってもですよ、GのレコンギスタとEXA新展開じゃないですか!!結構昔からやってた『私の考える黒歴史』もようやく進展するでしょう。なんでも、レコンギスタは宇宙世紀の後なんだとか楽しみですね。

 それでは皆さん、またいつかお会いしましょう。
[ 2014/03/31 14:09 ] フィギュア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://a191817.blog.fc2.com/tb.php/538-4ae36309