ガンダム主人公の中で本当の天才は誰だろうか?(2015追記版)

 ニュータイプ『アムロ・レイ』。

 黒歴史の発端に名を残した伝説のニュータイプとも云われ、彼の伝説は宇宙世紀を超えても語り継がれる事になる。そのアムロ・レイの逸話の中にこんなものがある。

 「アムロ・レイは初めて乗った機体のコックピットに座っただけで、ガンダムの配線が全てわかった」

 これは初めて乗った機体にも関わらずザクを二機撃破したという事実を後の人々が過大評価したものだ。もちろん、あながちこの逸話は嘘じゃない事がガンダムファンならば分かるだろう。なぜアムロがああもガンダムを操れたかというと、ガンダムの開発者の一人である父テム・レイのパソコンからガンダムの資料を覗き見していたからである。だからこそ初めて乗ったガンダムを上手く扱えたのだ。それ故に、[初めて乗った機体]という定義に当てはまるのかが疑問になってくる。

 この様に皆さんも考えた事はないだろうか?「本当に初めて乗った機体で活躍出来た本当の天才・NTは誰だろう、と」。今回はそんな天才について考察していこうと思う。

注意点としては、毎度の事俺の独断で決めますので・・・ヨロ。



Ⅰ・機動戦士ガンダム:アムロ・レイ・・・搭乗機体:ガンダム

 初めに書いたように上手くガンダムを操れたのは「親父のデータを盗み見したから」という事実もある。しかし、ガンダム世界の中では最もMS技術が低かった初期の頃であり、いくら機械いじりが好きだったとはいえMSが気軽に乗れる時代でもなかった。もちろん、プチモビ(それ以前のモドキではあるが)もあったがアムロがしっかりと訓練していたという事実はない(コロニー公社の父が居るからわからんが・・・)。

 以上の事より、最初期という時代背景を考慮すればアムロの天才度は計り知れない。

Ⅱ・0080ポケ戦:クリスチーナ・マッケンジー・・・アレックス(RX-78NT-3)

 テストパイロットでもあるクリス。この事からシュミレーターや開発に携わっているため[初めて乗った]という天才度は無くなる。ただし、クリスは連邦の中でもエリートという事実には変わらない。

Ⅲ・0081水天の泪:ユーグ・クーロ・・・ガンダム7号機

 宇宙に行って練習もままならぬまま出撃したユーグ。確かに凄腕ではあるが、OSにはシェリーのモノが使われたし、・・・というか軍人なんだからMS操縦は訓練してるはず。今回は訓練無しの人を対象にするため、今後はこういうのはナシ。

Ⅳ・機動戦士Zガンダム:カミーユ・ビダン・・・ガンダムMK-Ⅱ

 アムロと同じく[親父からデータを盗んだ]部類。しかもプチモビ大会で優勝するほどの腕前。という事は、以前から訓練していたに違いない。またZガンダムについてもカミーユがアイディアを出したし、リックディアスとMK-Ⅱの中間機(全然違うがwww)であるためOSの違いってのも少ないんじゃないだろうか?まァ、そんな事よりも乗り換えたって事は「MK-Ⅱの訓練期間があった」ことだし初めてとは言い難い。

Ⅴ・機動戦士ガンダムZZ:ジュドー・アーシタ・・・Zガンダム

 ジュドーは凄い。確かにジャンク屋だからプチモビの操縦くらいは出来たであろうが初めて乗った機体でマシュマーを撃退。これはポイントが高いだろう。ただし、時代がアムロよりも10年後である為、今のところアムロとの判定は難しい・・・。

Ⅵ・機動戦士ガンダムUC:バナージ・リンクス・・・ユニコーンガンダム

 確かにバナージ君も初めての機体で戦果を挙げた人物だ。しかし、カーディアスにNTとしての訓練もされていたしアナハイム高専にもいたからMS操縦訓練はしていたハズ。よって低評価。

Ⅶ・機動戦士ガンダムF91:シーブック・アノー・・・ガンダムF91

 見本と称されるように彼の操縦センスは天才的。しかし、シーブックもバナージ同様に工業高校に居た。よって低評価。さらに、F91のバイオコンピューターは母モニカ・アノーが設計に携わっているため×!

Ⅷ・機動戦士Vガンダム:ウッソ・エヴィン・・・Vガンダム

 幼少期から・・・というよりも家にシュミレーターがある時点で×。

Ⅸ・機動武闘伝Gガンダム:ドモン・カッシュ・・・シャイニングガンダム

 第13回ガンダムファイトが開催される前から調整していたから×。

Ⅹ・新機動戦記ガンダムW:ヒイロ・ユイ・・・ウイングガンダム

 ドクターJが調教してたから×。しかし、実質の訓練期間は短いハズ・・・。

ⅩⅠ・機動新世紀ガンダムX:ガロード・ラン・・・ガンダムX

 ジャミル曰く「MSの適応能力は天才的」というようにMSの操縦に関しては凄まじい。しかし、そもそもガロードの以前の職業を考えれば評価は低い。(MSの強奪を繰り返していた) 

ⅩⅡ・∀ガンダム:ロラン・セアック・・・∀ガンダム

 あまり知られていないが、ロランはムーンレィスの中でもエリートに属する部類の人物。月の6倍の重力がある地球へ行くのだから相当訓練されていた。そもそも初機体はフラットだから×。

ⅩⅢ・機動戦士ガンダムSEED:キラ・ヤマト・・・ストライクガンダム

 あまり詳しくない人はキラを推奨するだろう。しかし、キラの居たゼミ「カトウゼミ」は実はGシリーズのOS研究をしていた所であった。また、キラ自身も工業高校、アカデミーに居たため当然×。

XⅣ・機動戦士ガンダムSEEDDESTINY:シン:アスカ・・・インパルスガンダム

 軍人×

ⅩⅤ機動戦士ガンダム00:刹那・F・セイエイ・・・ガンダムエクシア

 キツーイソレスタルビーイングの訓練があった為×(関係ある?ない?ネタだがCDドラマにその様子がある)

ⅩⅥ・機動戦士ガンダムAGE:フリット・アスノ・・・ガンダムAGE-1

 設計者故に×。さらに、軍事施設で研究もしてたから×。

ⅩⅦ・同じ:アセム・アスノ・・・ガンダムAGE-1

 訓練は殆どないが工業高校出身&親が設計者の為・・・・不明。




 まとめてみると・・・

①親族、若しくは自身が乗ってる機体の設計者か関係者

・アムロ
・カミーユ
・バナージ
・シーブック
・ウッソ
・ドモン(レインの父)
・ヒイロ(保護者?ドクターJ)
・フリット
・アセム

②工業高校などに所属、MS(近いもの)の操縦経験があろうもの

・アムロ?(アムロの学校って・・・?)
・カミーユ(プチモビ優勝)
・ジュドー(ジャンク屋)
・バナージ(アナハイム)
・シーブック(工業高校)
・ウッソ(自宅シュミレーター)
・ドモン(調整期間があったはず)
・ヒイロ(ある程度は調整期間があったはず)
・ガロード(ジャンク屋)
・ロラン(訓練期間あり)
・キラ(ゼミでOS研究)
・シン(軍人)
・刹那(テロ組織)
・フリット(自身が設計)
・アセム(MSの部活動)


 ・・・とまあ、こんな感じになった訳だ。こう考えると、純粋に初めてMSに乗ったという人物はいないであろう事が分かる。とすれば、アムロが一番スゲーように感じる。

 じゃあ、外伝にも手を出してみるか。



ⅩⅥ・クロスボーンガンダム:トビア・アロナクス・・・クロスボーンガンダム3号機

 初搭乗機体はバダラ。しかも工業高校の交換留学生な為×

ⅩⅦ・機動戦士ガンダムSEEDASTRAY:ロウ・ギュール・・・ガンダムアストレイレッドフレーム

 ジャンク屋な為×・・・と言いたい所だがコーディネータでもないのに[八]のサポートだけでMSに乗るなど神業だ!!超有力候補!!

ⅩⅧ・ガイア・ギア:アフランシ・シャア・・・ガイア・ギア

 操縦経験一切なし。ただし、シャアのメモリークローンの為シャアの操縦技術が生まれつきある。よって×。

ⅩⅧ・その他

UNDER THE MOONLIGHTのリック・アレルはそもそもMSが存在していた世界の為微妙。
デュアルストーリー G-UNITのアディン・バーネットはテストパイロットの為×。
おなじく外伝のティエルの衝動だが・・・これは見た事がない。またΔアストレイ以降は知らん・・・見なくては!
エコールのアスナは実験されていた為×そもそも軍学校。
他一年戦争外伝シリーズ・・・ゼロザク、MSBOY、北米横断、コロニーの落ちた地で・・・などその他も問題外。
追加にEVOLVE、RINGofGUNDAM、THERIDE、なども問題外wwwタクヤ・イレイ君、とても2分じゃ逆シャアまでは語れんよwww。


 以上の結果、俺は最強の天才はアムロ・レイ、ジュドー・アーシタ、ロウ・ギュールではないかと思う。その中で順位をつけるとしたら

1位:ロウ・ギュール

 理由:いくらジャンク屋とはいえ、SEED世界じゃナチュラルはMSに乗れないにも関わらずMSに乗れるわ、初戦で最強のコーディネーターと称される叢雲亥と交戦し生き残っている事から一位にした。やはり最強だ!

2位:アムロ・レイ&ジュドー・アーシタ
 
 理由:親父が作ったガンダムだから操縦できたとはいえMSが普及していない時代だからジュドーと同着にした。同じく、ガロードも似ているがMSが普及している年数が違うため×。



 ああ・・・・疲れた。そんじゃあ、今日はこの辺で、バイ!



まさかの追記(2015.07.24)

三年間分で個人的に記憶に残った作品の主人公に焦点を当ててみました。


クロスボーンガンダムゴースト’フォント・ボー・・・ザク・ファントム(ゴースト)

ザンスカール帝国戦争時代の高校生。軍事訓練は受けてなかったものの、初搭乗したザクでこの時代における最新機体に一泡吹かせるという機転の利く才能がある。腕前に関してもファントムに乗って以来目覚ましい成長を見せるなどパイロットとしての素質もピカイチ。ただ、UC0150年代のMSの普及率や、そもそもフォントはUC世界における超が付くくらいの軍事オタク(エンジェルハイロウのデータを入手するなど)という点とハロロのサポートがあるために、初操縦での評価に疑問が残る(シュミレーターやってたんじゃないかな?。とはいえ、あの時代でザクを扱える時点で恐らくロウ・ギュール並みの何か輝くセンスの良さはあると言える。


Gのレコンギスタ’ベルリ・ゼナム・・・レクテン、Gセルフ

リギルドセンチュリー時代の飛び級学生。キャピタル・ガードに飛び級する天才であるが、ユニバーサルスタンダードと呼ばれる規格がこの時代のMS(もしくはマンマシーン)に使われている点を考慮するとGセルフ初搭乗時の評価は下がる(そもそも訓練生である)。ただ、操縦センスだけで言うならば歴代ガンダムパイロットの中でも上位に位置する能力であろう。(そうですね。この作品の批評だけはしないと…)


機動戦士ガンダムAGE”キオ・アスノ・・・ガンダムAGE3

フリットの孫にあたる人物。ウッソと同じく明らかな訓練を受けているので×。


ガンダムEXA”レオス・アオイ・・・各世界に応じたMS、エクストリームガンダムtypeレオス
ジュピターXに赴任したGダイバー(無印EXA時代)。現時点では(?)レオスはGAデータ状の人格という事である点を考えるとどう評価していいかは判断に困るところが多い。むろん進化する事を考えれば普通のパイロットと同様と言えるのだが、戦闘ステータスがもともとあったように思えるので結局評価不能というところではないだろうか。また、上記の性質と職業上、恐らくガンダムと名を冠する作品の中の頂点に立つかもしれない最強パイロット候補でもある


ガンダム00I”レイヴ・レチタティーヴォ・・・1.5ガンダム
00Iの主人公。イノベイドのため×。ちなみに個人的に妄想ボイスはイノベイドの種類が違うけど朴さんがいいかなーなんて思ってました。


ガンダムカタナ”イットウ・ツルギ・・・ストライカーカスタム、FAストライカーカスタム

ガンダムカタナの主人公にして連邦宇宙軍特殊部隊兼軍警察BGST(ヤクザ(笑)の頭(カシラ)。射撃が超下手ではあるが、近接戦闘においてはジムストライカーをベースに改造してあるストライカーカスタムと旧EXAMシステムをベースに構築された超妖刀システムを使い驚異の戦闘能力を見せる。設定的にパラレルになるが、全ての強化人間の元になった人物ということと軍事という事もあり評価は×。


機動戦士ガンダムUC0094アクロス・ザ・スカイ”リュード兄弟・・・デルタカイ(イング)量産型ZZ(ブレイア)

デルタカイで出てきたナイトロシステムに焦点を当てた作品であるアクロス・ザ・スカイの主人公たち。同じく軍人であるため判定評価はなし。ただし、ナイトロシステムや上記の超妖刀システムなど超常的なシステムに対する感応度はツルギやユウなどと同等かそれ以上にも感じられる。


ガンダムビルドファイターズ”レイジ・・・ボール、ビルドストライクガンダム

GBFに登場するアリアン第一王子ことアリーア・フォン・レイジ・アスナ。異世界の住人にしてそれまで全く触れた事のなかったガンプラを操縦し最弱(?)とされたボールでラル隊(みたいな)経験者を圧倒したり、世界ランカーのフェリーニとも渡り合うツワモノ。とはいえ、操縦するものがガンプラという事もあり(だれでも操縦出来る点より恐らく補整機能があるはず)、これを実戦のパイロットと比べるのはまさしく土俵が違う。もっとも、アリアンにて武術稽古をしているだろうという点、また、後に続くセカイの事を考えると武術経験者が有利なのかもしれない点を考慮するとGガンダムの世界では評価できるだろう(やはりその場合も経験者という点で×になってしまうけど)。


ガンダムビルドファイターズトライ”カミキ・セカイ・・・ドム、ビルドバーニングガンダム

GBFTに登場するさすらいの次元覇王流使い。初操縦でありながらドムでソフィー・フランの如くMS格闘をこなすなどスキルは高い。ただやはり、上記のレイジと同様、評価はできない。


機動戦士ガンダムサンダーボルトイオ・フレミング・・・FAガンダム(TB版)

小学館がおくるガンダム「機動戦士ガンダムサンダーボルト」の連邦側主人公。ジャズを聴きながらザクのビッグガン(スキウレみたいな狙撃ビーム砲)を回避するなどスキルは高い。ただ、訓練を受けてる軍事のため×。


番外編

魔法の少尉ブラスターマリ|マリコ・スターマイン・・・1日ザク

サイド3ジオン第六小学校五年生の幼女。ある日、白馬に乗った赤い人(シャア…?)とぶつかった衝撃で布団たたきを壊されて代わりに新しい布団たたきをもらうのであった。実はこの布団たたきはなんと魔法の布団たたきであり、日々侵攻してくる悪しき連邦の敵どもを魔法の少尉ブラスターマリに変身して戦うというハチャメチャな作品である。割と認知度が高い1日ザク(旧ザク)の元ネタ作品。さておき初搭乗でありながら旧ザクでジムにお仕置き(布団たたきでケツたたき)を行うなどチートっぷりの戦闘力を持つが…当然番外編ですので評価できませんw。
ちなみに、非公式設定であるが、ガンダム界最強の機体ランクは個人的に…
1:伝説巨神(イデオン)。機動戦士VS伝説巨神に登場
1:ザクZ(ゼータザクではない)。同列一位。本作に登場する全長50kmにも及ぶ超兵器。さらに全長80kmにも及ぶ布団たたき(どんだけすきなんだよ)の一振りは光速を超え連邦艦隊を瞬殺するというセシアもびっくりなガンダム世界では考えられない歪みを持つ存在。ネタ補整ありならイデオンも目じゃない!?
3:ターンタイプ(上記の機体がチートすぎて霞みますね)



以上、簡単な追記でした。

さて、上記の結果を踏まえて考察すると一番の有力候補はフォントですね(個人補整ありますけど)。とはいうものの、ガンダムの世界の主人公はみんな英雄とも言うべき能力を持っている。加えて、初陣の能力が必ずしも強さになるわけではありません。そういう点を考慮して…
①精神的弱さ(強さは判定が難しいのでどれだけネガティブかという尺度)
②危機的状況における判断力
③MSの適応度(乗りかえたMSをどれだけ扱えるか)
④武器の練度
⑤個人補整

…という点で誰が有能かを考察できたらなーなんて思います。

それでは。
[ 2015/07/24 04:39 ] ガンダム | TB(0) | CM(5)

この記事面白かったですw

ですが、シローとコウがw まあ、どちらも軍人なので問題外ですけど、、

で、深く考えてませんでしたが、言われてみればどの主人公も本当の意味で初めての人はいないんですね。

ここでの結論はロウが最強とのことでしたが、確か8って単体でMS操縦出来ませんでしたっけ?(間違ってたらすみません、、) それを考えて俺としてはアムロとジュドーを推したいですw どうでもいいこと言ってすみませんw

それではまた!
[ 2012/03/24 01:46 ] [ 編集 ]

どうでもいいが、アムロがオヤジのデータを盗みみてたなんでのは作中にはまったくでてこないよ。
避難中に死んだ連邦兵が落としたマニュアルを拾ったをよんで動かしたってのが正解。それまではMS開発してるのもしらなかった…だからマニュアルを読んだアムロから親父が熱中するはずだと言った
[ 2014/08/02 14:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

古い記事なので甘かった部分があります。申し訳ございません。データを盗み見してたのはソースは「THE ORIGIN」第一話です(単行本のページだと28p)。知っているとは思いますがセリフを抜粋しますと…

(PCを見ながら)
アムロ:「またゲートだ。一体なんなんだよ、このファイル。RX-78…ガンダム…またわからない数字…図面」

…とあります。確かに、これだけの盗み見で実際操縦に使えるかはわかりませんが、それ以前にも見ていたのではないかと推測したわけです。あくまで私のブログで扱ってる(扱ってた)記事や推測は史実…つまりTVシリーズ映像シリーズが全てではなく、小説・外伝・非公式設定の方に重点を置いていたので当然矛盾が存在します。その辺はご了承ください。

[ 2014/08/03 00:20 ] [ 編集 ]

非映像化作品も含むなら『機動戦士ガンダムAGE トレジャースター』のダイキ・リュウザキは全く訓練とか受けていなかったと思います。っていうか、身体が頑丈なだけの小学生だし。

あとはまあ、ビルドファイターズのレイジとか(^_^;)
[ 2015/07/22 23:27 ] [ 編集 ]

情報ありがとうございます。

> 非映像化作品も含むなら『機動戦士ガンダムAGE トレジャースター』のダイキ・リュウザキは全く訓練とか受けていなかったと思います。っていうか、身体が頑丈なだけの小学生だし。
>
> あとはまあ、ビルドファイターズのレイジとか(^_^;)


自分で言うのもなんですが、3年前の記事なんですね。いつか更新したいな、と。
しかし、「あ、ガンダム最近全然わかんなくなってる…」という感じでGAすらろくに読めてないんですよね。
(トレジャースターわかりません…申し訳ないっ)

個人的に自分がパイロットとして天才という定義は、この記事内で少なくとも
特別な(?)訓練をしないで操縦できた人物に重点を置いています。

ですので、ジャンク屋やメカオタクなどが強いって感じにしました。

まぁ、今考えるとそれじゃ強さの定義としては曖昧ですので、今ならメンタル面重視で
考えます。(なんか久々に熱が入りました)


7月いっぱいまでにちょっと3年分の内容を加筆しようかなと思います。

[ 2015/07/23 01:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://a191817.blog.fc2.com/tb.php/219-6bd3f204