シンフォギアG-EPISODE8『繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため』-名言

シンフォギアG-EPISODE8『繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…』-のなかで個人的に名言だと思ったセリフを抜粋。なお、声優さんの演技に合わせてセリフを文章化してみました。ちなみに()はセリフの感想です。



立花響

「あはは~…あっはっはー……。つまり、胸のガングニールを活性化させるたびに融合してしまうから、今後はなるべくギアを纏わないようにしろと…あはは、ははは……。」
(毎度思いますが、響の両親にはどう説明しに行っているのでしょうね。弦十郎さんも大変そうです。)

「(…死ぬ…戦えば死ぬ……考えてみれば当たり前のこと。でも、いつか麻痺してしまって、それはとても遠い事だと錯覚していた。……戦えない私って誰からも必要とされないのかな?)」
(UNDER WATER WORLD。いや何、こっちの話。擬人化図鑑でやってくれそうな魚ですね。完全に中の人ネタでした。)

「うひゃぁぁぁぁああああぉぉと!!?」
(びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ゛的な芸になってきましたね。そんなどや女の悠木さんが好きです。)

「ぁだだだだだだだだって、こんなことされたら誰だって声が出ちゃうってぇ。」
(色々想像しちゃいますねッ♪)

「心配しないで。今日は久しぶりのデェートだもの…。楽しくないはずがないよ。」
(↓にて未来は「ずっとつまらなそうにしてたから」とそう言っているが、実は未来が楽しめてなかったんでしょうね。)

「いつか、本当に私が困った時…未来に助けてもらうから、今日はもう少しだけ私に頑張らせて。」
(これは最終回と見るべきかそれとも11話と見るべきか。個人的には、響は自分よりもみんなの方を重要にするだろうから最終回かな。)

関連記事

悪質ユーザー晒し:その二。

以前にもあったが、ロクでもない事をする人は容赦なく晒します。
20150109032312194.jpg

IP:122x216x22x82.ap122.ftth.ucom.ne.jp

関連記事
[ 2015/01/09 03:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)