シンフォギアライブ・・・当たれぇ!

 シンフォギアBD第六巻が届き、ようやくシンフォギアの全てがそろった!早速、付随されているシリアルコードを入力してライブの先行チケットに予約しました。是非とも当たって欲しいものですね♪

 ・・・ただ、GAでお馴染みの谷センセが描くハイブリット4コマで以前こんなネタがあった。

 フロンタル:「(AKBライブだったかな?)落選か。当たらなければどうという事は・・・いや、この場合当たらなければ意味がないか。・・・ううう」

 ってネタでした。こんな風にはなりたくないですなw。

 そうそう、もちろんBD6巻の特典である『FIRST LOVE SONG』もちゃんと聞きましたよ!思えば、シンフォギア放送終了から5カ月が経つのですね。最初はネタ半分で見ていましたが、今では上松氏や金子氏がどれだけの熱意を持ってこのアニメを作ったかを知って少し反省しています。もちろん今は、シンフォギアはネタではなくシンフォギア自身が好きです。しかし、おそらく製作者側からするとこのブログは害悪でしょうね・・・。だって、クリスちゃんのネタが多いですし。分かってもらえないかもしれませんが、これは一種の愛情表現です(つまりは同人的な)。なので、別にガンダムと照らし合わせる事は作品を批判してるとかじゃありません。・・・でも、やっぱり怒ってるでしょうね。コトバじゃ気持ちは伝わらないので残念です。

 さて、反省文を書いたところで今後のシンフォギア展開でも書きますか。まあ、展開といっても書くのは暇で尚且つやる気がある時だけですね。何をやるかというと、ズバリ『シンフォギアの謎』です。上松氏によると、シンフォギアは2期を作れるくらい十分に設定を考えているそうです。また、実のところシンフォギアが終わったといっても謎のままの部分って沢山あるんですよね。例えば、響の闇の覚醒(?)。第3話の地下鉄でデュランダルを持っていないにも関わらず覚醒していた響など(一応、ー12話にて説明はありましたがガングニールだけそうなのかという疑問などです)。・・・といった具合の事について書いていこうかと思います。

 最後にシンフォギアが好きな理由をもう一つ。実名を曝すようなもんですが、実を言うと私の実家は皆神山の近くにあります。そうです、奏の両親が発掘作業していた場所ですww。だから、アニメに出て尚且つ3度滅ぼされたとは『エヴァンゲリオン』と『世紀末オカルト学園』と『戦姫絶唱シンフォギア』になるんですね。普通にありえんだろ、こんな田舎がアニメで、しかも全て違うアニメだぞww。トーキョーとかじゃあるまいし。そんな訳で、だから好きってのもありますね。
皆神山
(なんもない所ですよ、まったくww。・・・とはいえ、アニメに関係するものは意外とあったりするんだな。因みに、矢印の山が皆神山です)

 発掘隊の生き残りは奏だけだという。住民にも被害があったかは不明だが、ノイズによって俺も死んでたりするのか!?。まあ実家に帰る時はシンフォギアを思い出せて光栄だね。

 それでは、シンフォギアライブ期待してますよ、上松氏!
関連記事
[ 2012/08/30 23:11 ] 戦姫絶唱シンフォギア | TB(0) | CM(0)

斜め切り的[キャラホビ2012]二日目のレポート(敗北のカレーは決意の証である!)

 ばんわー。キャラホビ1日目に引き続き今回は二日目の記録を書きます。例によって如く、レポートは現場の雰囲気を中心に感想を書いていこうかと思いますw。まあ、今日中に全部は書けないでしょうが、ラジオでも聞きながら書いていきますわ。

 

 さて、キャラホビ2日目で主が取った行動は以下の通りです。

①10時半到着

②適当にグルグル回る

③企業研究(尾行など)

④バンナムブース見学(SEED・Gジェネ・バトオペ)

⑤ぴくせる☆まりたんを見る(fuckyouって!おいww)

⑥再びノモ研見学ww

上崎すみれを見る→上坂すみれ。上坂さんすみません、アマガミネタがあったので間違えました。

⑧シャア検定敗北(一門ミスww。優勝者はバンダイ社員)
・シャア階級
・ズゴック使用?
・血液型
・百式重量は30tより?
・ガルマ戦死日(10or11)
・「ララアは戦いをする人間ではなかった」
・一年戦争終結は?

⑨ライブ!

 ですね。続きは[続きを読む]にて。
関連記事
[ 2012/08/27 23:34 ] 趣味 | TB(0) | CM(1)

沢山の来訪ありがとう!

昨日はお陰様で久々に約100人の来訪者が来てくれました。ありがとうございます。

さて、このブログで重要な事を忘れてもらっては困るので一応書いておきますね。ブログの始めにも書いてあるのですが、斜め切りとは「微妙なところに焦点を当ててガンダムを見る」ことに意義があります。なので、「人によってはつまらないものかもしれないしウケるものかもしれない」コンテンツなんです。そこを踏まえてこのブログを見てくださいね。

そんな主からプレゼントがあります!・・・それは「暗号」ですwww。まあ、つまらない、プレゼントですが暇なら解読して見てください。ヒントは「ケータイ」です。名探偵コナンが好きな人はこういうの好きそうですね。主にも推理小説好きな人がいるんですが、なんかおかしな人なんですよね。まあ、我が家みたいに皆から扱いを受けなければいいんですがねww



11・11・1・6666(濁点)・9999・2・55・7・9・555・333・11111・YH・11111・T・5・9・777・44444・00・T・5555・77777・22222・11111・5555・99999

そいじゃ、さよならー。
関連記事
[ 2012/08/27 00:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

斜め切り的[キャラホビ2012]一日目のレポート(CHAR AZNABLE×TOYOTAなど)

 ばんわー!pachpo1532です。今日は幕張メッセにて行われた[キャラホビ2012]に朝から行ってきました!!正直今メッチャ眠いです(でも明日も行くんだww)。んな訳で、手っ取り早くレポートしますね♪



 [キャラホビ2012]初日で、主が取った行動は以下の通りです。

①:9時半に幕張に到着・・・入場待ちの最後尾で11番目だったww。

②:[RC BERG]さんが発売している『イフリート・ナハト』購入の為に約1時間30分並ぶ

③:『京騒戯画』のステージを見に行く(上のせいで、残念ながら途中から見学)

④:『CHAR AZNABLE×TOYOTA』を最前列で見た!(一時間前から待ってた)

⑤:EXVSFB観戦

⑥『ノモ研出張実演』でお勉強(アアーッ!?川村万梨阿と佐々木望を見るの忘れてた・・・)

⑦:休憩

⑧『ノモ研出張実演』後半戦

⑨テキトーにぶらぶら。企業研究など

てな日程でした。

 詳細は[続きを読む]にて。
関連記事
[ 2012/08/25 23:58 ] ガンダム ガンダム情報 | TB(0) | CM(0)

『Gレコ(キャピタルG)』が始るらしい!!

 『Gレコ(キャピタルG)』とは昨年、いや正確にはGA100号(2010年10月)を記念として富野監督自らが執筆を開始したというのが始まりであり、それ以来なかなか情報が明かされて来なかった。・・・しかし、とうとうGAに先駆けてNAでその詳細が明かされたようである。早いものだ、昨年のキャラホビで富野監督が『Gレコ』で何をしたいのかを発表したのを聞いたのがつい先日のように感じる。尤も、明日はそのキャラホビなんですがね。

 さて、『Gレコ(キャピタルG)』が始まるという事は、このブログで長らく更新を途絶えていた[ガンダムワールド]が再び始動する事になる。という事で、今まで書いてきた記事の紹介をしよう。まあ、100パー正しいなんて思わないでくださいね♪

 続きは下の[続きを読む]で。
関連記事
[ 2012/08/24 22:15 ] ガンダム ガンダム情報 | TB(0) | CM(0)

オリジナル武装『GNバスタースピア』

 まだ製作中だけどカッコよかったんでうpします。

NEC_0337.jpg


 画像じゃ分かりずらいですが、フルセイバーの柄部分を棒(割り箸ww)にしたものです。塗装とかパテ細工をしていないので安っぽいですが、今後それなりのモノにするつもりです。完成するとその長さ約20cm!1/1だと29mにもなる。また、コイツには『GNソードⅣ・アンカー(仮)』のパーツも作る予定(要はシザー・アンカーみたいなやつ)。

 以上。
関連記事
[ 2012/08/24 10:23 ] ガンプラ | TB(0) | CM(0)

素人が作る改造ガンプラ、その9

 ばんわー!相変わらず進まないHG00クアンタ改造に進展があったので報告しますww。

 今回は、ようやく改造らしい事が出来ました!まァ、おそらくプロの人に「素人が改造など10年早いわ!!」って言われそうですがあえて言います。

 「素人にゃ、素人の改造方法ってもんがあるんだ!」

 ってな訳で、やってみましたww。要するに、本来の意味での[魔改造]って奴かな(プラモ狂四朗読んだ事ないんで、インチキって事しか知りません

 前置きは置いといて、早速うpします。→[続きを読む]をクリック。
関連記事
[ 2012/08/20 22:01 ] ガンプラ | TB(0) | CM(0)

地球NOTEのスタッフの皆さん、スミマセン(汗)

 地球NOTEのスタッフの皆さん、スミマセン(汗)。投稿者プレゼントの件で御手間を取らせてしまいホント申し訳なく思います。

NEC_0327_convert_20120820005222.jpg
(無事届きました!・・・って、同じ色か~いww。一つは観賞用、そして一つは実務用ですね♪御守りみたいなもんです)

 7月16日の放送で私のメール投稿が読まれたのですが、まさか年に2回も読まれるとは思ってなかったので住所を書いてなかったんですよ。そしたらロンサム・ジョージの投稿で読まれちゃったものですからドキッとしちゃった訳です。まあ、能登さんにゾッコンラブな訳ですが初期からのファンに比べたら月にすっぽんですよww。なので、どういう頻度で読まれるとか投稿者が何人居るとかは分からないので何とも言えませんが、どうせなら他のファンの方の投稿を読まれた方が良いのではないかと・・・(ロンサム記事は私一人だけだったのか!?)。

 ともかく、御手間を取らせたようなので謝っておきます、スミマセン(>_<)。

 ・・・ところで、100回記念プレゼントに応募した時の住所だったんですが「以前の投稿プレゼントよこせ!」で通ってませんよね?まさかとは思いますが、だとしたら俺涙目だわ。そうでない事を祈りますww。プレゼント欲しいよー!
関連記事
[ 2012/08/20 00:55 ] 声優 | TB(0) | CM(0)

AGEという作品は全てを理解していれば受け入れられるハズ・・・と日野氏は思ってるに違いない

 ガンダム~、エイ・エイ・ジー!もう古いネタですね♪

 さて、AGEも今日で44話。色々な問題を抱えながらも打ち切りにならなかったために製作者は一安心しているだろう。しかし、その評価と言う物は酷いの一言。このブログではAGE肯定派として書いてきたが批判が無い訳ではない。まァ、評価って言ってもストーリー性云々というもので、アニメ的な手法とか表現だとかは素人が口出しできるものじゃないのでその辺の評価ではない。

 そんな事は置いといて、今でも一応AGE肯定派の主であるが、やっとこさAGEの真の面白さってのが分かった気がする。・・・でもどうやって?それは『TV以外のAGE作品を見る事』で出来るのであった。

 簡単にAGEの外伝シリーズ&漫画版&ドラマCDを挙げてみると以下のモノがある。つまり、
関連記事

最近気付いたんだが、故郷出身の声優さんってガンダム出演率が高かったww

 昨日のシリアスな記事から一転して、今回からは普通に戻りますww。

 たまにwikiとかで声優を調べるときがあるんだが、故郷の声優さんって何に出演してるんだろうかと気になって全て調べてみたんだ。そしたら・・・ガンダムに出演してる声優が多くてビックリしたww。まあ、有名どころの「ぷるぷるぷる~」は知ってたよ、そりゃ。一応挙げると・・・

・モーラ(0083)伊倉さん
・ルウ(AGE)かな恵ちゃん
・メッチャー(ZZ)&オクトバー(CCA)牛山さん
・イーノ(ZZ)&ハンス(G)&騎士アレックス(SD外)菊池さん
・マリア(V)篠原さん
・ミーシャ(0080)&アハト(W)島香さん
・ラーガン(AGE)羽田野さん
・プル(ZZ)&エニル(X)本多さん

 などなど。数は少ないんだが、そもそもN県で有名な声優は数えるほどしかいないので多い方だと思うのだが・・・(いや、ディープなキャラだから多く感じるのかなww)。それと、出身はN県だが生まれは違うという方もいるので、どこを取って出身地とするのかは微妙な所である。有名どころ(?)だと、沢城さんはN県生まれだがN県表記はあまりされない気がするし、本多さんは生まれは東京だが出身はN県とされるなどだ。

 最近有名なN県出身の声優は伊藤かな恵さんと真田アサミさんしか知らなかった。だから色々と驚かされた。ラーガンって同じ地元だったんだってね。別にN県に限った話ではないのだが、地方出身者ってのはやけに地元を意識する。だからこそ応援したくなるね♪

 地元出身の声優さん、頑張って下さいね!
関連記事
[ 2012/08/16 21:35 ] 声優 | TB(0) | CM(0)

終戦を迎えて

 8月15日、この日は日本国民ならば誰もが知るであろう第二次世界大戦の終戦記念日であるとされている日だ。今回は終戦について語ろうと思います。


 このブログを開設して一年が経とうとしている。前々から痛感していたのだが、最近の記事を見ているとこのブログの本来の趣旨を忘れているのではないかと思う。確かに、サブカルチャー的要素が多いブログなだけにそうなってしまうのは仕方がないことだろう。だが、そもそも本来このブログの趣旨とは『アニメ中の倫理を語る』ことであったはず。それを忘れてしまっている自分が情けない(とはいうものの、大学以外では遊びたいという気があるためなかなかそうもいかない)。ゆえに、今回は少しアカデミックに書いてみようかと思った次第である。

 『終戦』。これにいかほどの意味があるのかは当時を知らぬ若者にとっては、文献・証言・遺産から読み取る以外知り得ないものである。故にある歴史家は「真実を知ることは出来ない」と述べた(歴史学を専攻している訳じゃないので稚拙ですし、名前も忘れました)。だが、ある証言人はこう言う。「現に我々は苦しみを受けてきた」と。とするならば、そういった証言がある限り歴史には真実があるとも言える。いや、歴史とは積み重ねるものである訳だから、そこには必ず真実があるはずだ。ところが、世界の歴史を見てみると各国によって歴史観(真実)が異なる。これらはなぜ起こるのか?その答えの一つは解釈によって生まれてくる相違が挙げられよう。各国で行われている歴史教育によってそれらは必然的に変わってくる。または宗教観なども含まれるかもしれない。そして、それらを基にして歴史を見る。さすれば、当然歴史は基になるデータによって変わってくる訳だ。ならば『終戦』の意味も各国によって異なる。だがそれでいいのだろうか?私は疑問に思うのである・・・。
関連記事

今日の格言

「グエン卿はひとつ小生に教えてくれた。タブーは破る為にある とな!」byギム・ギンガナム(∀ガンダムより)

emotionのDVDを買いまくったからポイントが8000程溜まっていた。そのポイントでemotionが出すdvdと無料交換できるのだが、いくら8000ptといっても長作アニメの一巻だけと交換したって意味がない。…そうだ、アレにしよう。トミノのもう一つの世界「バイストン・ウェルシリーズ」を。ってことで交換したのが『リーンの翼』です。
fc2blog_20120815005351f84.jpg


御大将関係ないじゃん!と思う方もいるはず。そうです、関係ありませんwww。ただ、トミノ思想を考えていたらこんな気持ちになっただけです。鳴呼、トミノ監督は嫌いじゃないんだが、どうしても直球すぎて反発したくなるのは若者の定めなのだろうか?まあよい、今後は「バイストン・ウェルシリーズ」でも研究するかね…。

ps

この明言にしたのにはもう一つ理由がある。今『うたわれるもの』を見返しているんだが、さっき見た9話「禁忌」に影響されているのも確かです。・・・ってゆーか、ほぼコッチだったりする。
関連記事
[ 2012/08/15 00:52 ] 座右の銘 | TB(0) | CM(0)

バンダイナムコTV『夏のガンダム祭り』レポート(イワークさんに会ってきたww)

 今日、お台場ガンダムフロント東京にて『夏のガンダム祭り』が行われた!皆さんの中には「ライブで見たよー」って人もいるかもしれませんが、主は生で見てきました!あのクソ暑い中、ステージの人たちと盛り上がってきましたのでその感想を書きます♪因みに、主もちょっと映ってた模様・・・最前列の一番左側。
→画面の一番左じゃないからね!画面に映ってるの4~5人だったけど、そこから3人くらい横に陣取ってた。



 さて、まずは『夏のガンダム祭り』に行った経緯を少し話そう。前回の記事でも書きましたが、お盆の帰省ラッシュにより帰りのバスが予約できなくなった主w。で、13日まで帰れなくなってしまい少し時間が出来た訳である。本来ならば主もPCで見るつもりだったのだが、時間が出来たから行こうと決心した訳である。だが、そのため一人で行く羽目になった・・・(あそこに一人で行くって痛かったわ。まあコミケがあるから少しはマシかもしれないが)。

 前置きは置いといて本題に入りましょう。主がGFT(ガンダムフロント東京)に到着したのは11時20分ごろ。前回紹介したゆりかもめに乗って向かいましたが・・・アレに向かう人と一緒だったのでって言えば分かるかな?
 GFTに着いて、まずはガンダムカフェにて補給を受ける事にした!

 
関連記事
[ 2012/08/12 20:32 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

Iフィールドが使用可能な最低ジェネレーター出力とは一体?(その2・後篇)更新版

 [Iフィールドが使用可能な最低ジェネレーター出力とは一体?(その2・前篇)]続きです。



 それでは入って行きたいます。

 ところで、前回は逆シャアから入ると言いましたがνガンダムのFFBに関してはIFの区分に入れないつもりです。というのは、νガンダムのFFBは同年代に於けるIFの機能を超え過ぎているためです(サイコミュや実弾も防げるなど)。また、原理的にもIFとFFBは多少違うようですね。IFというのは前回説明したのでFFBについて少し解説しましょう。
rx-93-finfunnels_20120804214054.jpg

 FFB:すなわちフィンファンネルバリアーとは、IFを発展させた技術であり4基のFFを頂点としてフィールドを構成する事によって攻撃を防ぐバリアーである。IFと決定的に違う点はビームのみならず実弾にもある程度有効という点、ならびにフィールド内に入り込んだ敵サイコミュ兵器に対して干渉し敵パイロットにもダメージを与えるという点である(因みに、IFで実弾を防げるようになるのはUC.0200以降であるがこれも原理的には多少違う)。
 簡単に説明すると、おそらくFFBの防御機構は、フィンファンネル自体の射角制御用のIFによってビームを防ぎ、実弾に関してはフィンファンネルのビームを拡散して防ぐ感じではないだろうか?しかし、超常的な性能をもたらすサイコフレームを使用しているνガンダムゆえにどこまでがサイコフィールドによるバリアなのかが分からない。よって、今回の考察ではFFBはIFに入れなかったのである。

 続く→ちょっと更新
関連記事
[ 2012/08/11 22:39 ] ガンダム MS | TB(0) | CM(3)

とうとう[パーフェクトクアンタ]の域に達してしまったのか!?(メインは自転車記録)

 世間じゃコミケットが話題になる時期になりましたね。・・・まァ、某アニメ的に言う[同類誌]に興味がないのとポリシーが許さないって理由から主には縁のない行事です。とはいうものの、ちょっとした手違いで帰省ラッシュにバスの予約が出来なかった主は13日まで暇になってしまったのだ。で、「んじゃ仕方ねぇ、自転車でサイクリングだ」となった訳であり、急遽アキバと台場まで行く事にしたww。あ、言い忘れましたが昨日の話です。



 まずは秋葉へゴー!・・・って、なんだ!?この人の少なさは!?やっぱ、アレをやってる時期ってこうも少ないんだww。確かに、普段のように活気があるのは良いんだがこうやってキレイなアキバってのもたまにはいいですね♪

 それで、いつも通りにお店を巡回してたらこんなモノを見つけてしまった!
NEC_0315.jpg
 ザンライザー・・・お前か!!見つけた場所は、また[まんだらけ]ですww。まったく、最近欲しいなァなんて思ってたらこうもあっさり手に入るとは。で、結局購入(2310円)。只今絶賛製作中。だからこそ、パーフェクトクアンタになった気がしますww。

 さて、買い物も終わったところで台場に向かいます。まァ、正直ビックサイトは通っただけです。因みに、いつも秋葉から台場に行くときは辰巳方面から攻めます。確かに、景観的には勝鬨橋から渡ってテニスの森に行くのもいいのですが、そこに行くには銀座と築地の人混みを通るという無謀さがあるので厳しいんですわ。その都合上、結局通るんですよね。

続きは↓をクリック
関連記事
[ 2012/08/11 21:39 ] 自転車記録 | TB(0) | CM(0)

素人が作る改造ガンプラ、その8

 半月ぶりに更新。

 ようやく本命であるガンプラの改造に入れた主。さてさて、その後の進み具合なんですが・・・実にビミョーですね。現段階で行っている作業は途方もない[塗装地獄]ですww。最近気付いたんですが、今使っている素人お手製乾燥台の持ち手が20くらいしかなかったんです。つまり、やってるなーって気がしても一度に20パーツしか進んでいなかったという訳です。単純計算で[サフ塗装&乾燥合わせて3日+ブリリアントブルー塗装&乾燥合わせて3日+フレンチブルー同じく3日]で完成までに9日は最低掛かる訳だ。こりゃーいかん!ってことで乾燥台を増設しました。
NEC_0314_convert_20120808212656.jpg
(この間、ティーチャさんからご指導いただきました。なので、「ダメだよ、そりゃー!」ってコメしてくれる御方もいるかもしれないので痛いですがうpします)
関連記事
[ 2012/08/08 21:58 ] ガンプラ | TB(0) | CM(1)

久々にAGEのネタでも・・・(Xラウンダー消耗説?ジラートは強化人間なのか?)

 約一か月振りにAGEネタでも書こうかな。前回の更新は7月2日で終わっている・・・ああ、ヴェイガンダムの話か。懐かしい。あの時はマジで忙しかったが、今はようやく余暇を楽しめるに至っている。まあ、暇じゃなきゃ色々書けないしね。


 さて、今日のAGE43話『壮絶トリプルガンダム』のネタでも書きましょう。今回は、柚姉こと柚木涼香さん演じるジラード・スプリガンが暴走する話(?)でした。なんか、タイトル見ると「3世代ガンダムの活躍!」って気がしますが、見終わった感想だと「3世代ガンダム大ピンチww」って話だと思いました。流石はAGE、とうとう俺スラ擁護に困る内容になってしまったか(尤も4月で見切りは付けていたが)。

 いやー、それにしても今日は沢山のパロディがあった気がします。まず、Xラウンダー4人による共鳴。これはどうみてもファーストのパクリですね。そして、ジラードが暴走してファンネルなどを奪う。アレ?これってU○と完全に一致するんじゃないの?そういえば、AGEのエンディングをどうするかで少し悩んでるみたいな事を製作側が言ってましたね。でも、実はストーリーの内容もネタ尽きたんじゃないのか?まあ、AGEはどうみても失敗作って分かるから期待はせんがね・・・。



 ところで、何度かこのブログでXラウンダーの考察をしてきたが、今日のAGEで新しい展開があったので更新したいと思う。今回考察したい内容は[Xラウンダーの能力負荷による消耗]である。

 AGE43話でジラードが暴走した理由をゼハートとはこう言っていた。「原因は過去で事故に受けた傷。Xラウンダー能力を使い過ぎたのだ!」
関連記事

夏だ!晴天だ!自転車に乗ろう!!

 今年もやってきましたーー!学生諸君が最も楽しみにしている行事の夏休みだ!という事で自己PRにも書いてある通りに、主のプチ趣味としてのサイクリング季節真っ盛りの時期です。今回はそのウォーミングアップも兼ねて杉並区の某所へ行ってまいりました。

 さて皆さん、ガンダムの聖地ってどこだが分かります?お台場?静岡?それとも秋葉原?

 いえいえ、ガンダムの聖地は・・・上井草です!

 え?何故って?そりゃー、『サンライズ』があるからですよ。今からおよそ30年前・・・ここでガンダム(アニメ)が作られたんです!まあ、当時を知らない主は文献だけでしか当時を見る事が出来ないから本当の意味での興奮は味わえないかもしれません。でも、やっぱりその土地に行くっていう事だけでも嬉しく感じました(・・・と言っても、今日で3度目なんですがww)。

 でも本音を言うと、アトラクションでも観光地でもないんでハッキリ言うとどこにでもある住宅街です。なので、紹介できる写真も2枚くらいしかありません(サンライズとか商店街のシャッターを撮りたかったけど無断で撮るのはアレなんで・・・)。



NEC_0306.jpg
 まずはコレ!なんといっても目を引くのはガンダムの銅像!補修作業がこの間行われていたらしいので、その後を見るのは今日が初めてでした。スバラです、ガンダム銅像!でもこのガンダム・・・どうみてもタクシーを呼んでいるようにしか見えないww。というのは、写真には当然映してませんがすぐ隣には何時もタクシーが2台ほど止まっているんですよね♪
NEC_0305.jpg
 次はコレ!ガンダムの銅像から徒歩1秒の所にあるハロ。良く見たら[kamiigusa anime town]って書いてありますね。

 次はありません!残念ですが、無断で撮るってのはどうかと思ったので2枚しか撮れなかった。なので、せめて見どころだけでも紹介しておきます。

①西部新宿線上井草駅の発着ベルがガンダムになってる!
(つべで聞けます。『西武新宿線・上井草駅の発車メロディー「翔べ!ガンダム」 』)
②セブンイレブン上井草店には1/12ガンダムが飾ってある!
テキトーに買い物したw。撮ってもいいか店員のネーちゃんに聞いておけば・・・って聞けるか!しかし、ここでアルバイト募集をしていたから入っちゃおうかなww。数時間かけてもガンダムへの愛さえあればってね♪
③商店街のシャッターにはガンダムが描かれている。
 出てすぐの売店や、サンライズがある方の商店街シャッターにはザクやらガンダムやらが描かれてます。
④サンライズ!!
 見かけは何の変哲もない普通のビル。突如現れる感じですね。ビルにはUCの宣伝ポスターが貼ってありました。しかし、30年ほど前にここに数千人が集まったんだとかなんだとか。また、板野さんがバイクで走りまくったっていう逸話もあるがここら辺だったんだろうか?
⑤上井草バーガー?
 ガンダム以外のネタだが、コードギアスのドラマCDに『上井草バーガー(おそらく?)』ってのが出てくるww。出てすぐのところにマックがあるからそこなのか・・・?そういえば、ケロロ軍曹にも何度か上井草が出てきた気がする。まあ、奥東京=西東京らしいから近いしね。『コードギアス亡国のアキト』8月4日放映だよ!

 さて、こんな感じで旅をしてきた訳ですが・・・とにかく疲れましたww。今日はたったの50kmしか走らなかったのに足がパンパンよ。でも、夏休みは長いので気長に行く事にします。今度は台場辺りにするかな。

 それではこの辺で!

関連記事
[ 2012/08/02 22:38 ] 自転車記録 | TB(0) | CM(0)

Iフィールドが使用可能な最低ジェネレーター出力とは一体?(その2・前篇)

 前回はIFの基本理論を簡単に説明しました。今回からIFのジェネレーター出力について考えていきます。

 

 ②IF搭載機からみる稼働ジェネレーター出力

 さて、この分野を考察するには何よりもデータが必要です。ということで、まずはIF搭載機の機体&歴史を見ていきましょう。(注意:非公式・ゲームも可能な限り含む。また、非宇宙世紀作品も含める)

 -UC.0079年代-
ma-08.jpg
ビグ・ザム
型式番号 MA-08頭頂高59.6m本体重量1,021.2t全備重量 1,936.0t出力35,000kwを4基(14万KW)推力580,000kgセンサー有効半径 134,000搭乗者ドズル・ザビ他

 先日も紹介した通りビグザムは最初期のIF搭載機。14万kwという恐ろしい出力(ガンダム1380kw)にも関わらず冷却の問題から20分しか稼働できないという欠陥機でもある。

関連記事
[ 2012/08/01 21:39 ] ガンダム MS | TB(0) | CM(0)