悠々自適に運転中。とりあえず一ヶ月に一回は更新するというワケダ、

セガールのおやつ(旧斜め切り)


カウボーイA「おい、あそこに居る鷲は何羽だ?」
カウボーイB「……二羽だ。」
カウボーイA「何に言ってやがる?射撃の名手だと?ふざけやがって。鷲なんかどこにも飛んじゃいねぇ。そんな目で撃てるもんか。」

某西部劇にこんな感じのワンシーンがありますけど、
結局カウボーイAくんはこの後死んじゃったっけ…。
近視だとまともに狙撃もできないですしね。

ところで、
眼鏡の歴史は紀元前にまで遡るらしいけど、
快適かつお手軽な眼鏡が買えるようになったのは
案外つい最近のことではないでしょうか。
今じゃ一個5000円で買えるくらいだし、ホントいい時代よ。

…とはいっても、
良い眼鏡だとか機能的に求めた眼鏡に出会えることは
21世紀をもってしてもそう簡単ではない。

とりわけ
ここ数年は結構それを気にしていた。
そう、VR元年なんて言われた時があってから。

VRは素晴らしい。
機能も値段を考えれば上等。
だが、果たしてハード的に満足かと問われると
恐らく結構な人は首を横に振る(だろう)…。

軽量化?音質?画質?
あ!無線にしろって?

…………。

うん、無線とか以前にそこ何とかしろよっていう問題点があるじゃん。
今回はそんなお話。


昨年…。2017年11月。

シンフォギアライブ2018の先行抽選が落選したというショックで
安くなってたOculus Riftを衝動買いをした。
DPaD8I-UEAENw2w.jpg

海外から遥々やってくるのをモニターするのは結構たのしかった。
VRHMDが50000円で買える時代がとうとうやってきたワケダ。
(でも、グラボとかPCから買う人は辛いだろうな)

開封して、センサーを設置して
いざセッティングに入るんだが。。。

カプっ…って被るとあらびっくり、
視界がぼやけてますわ!

そう、買った時から大体想像はついてたけど、
目が悪い人にはVRとの相性はよろしくないのである

というのも、現時点ではPC用もしくはスタンドアロンのVRHMD
と呼ばれるものは近眼の人に十分配慮を行った設計のもと作られているためだ(笑)

故に被ろうものなら
部屋の家具にぶつかる前にまずやる気の壁にぶつかる

感覚的にいうなら、
セーフモードでPCを起動したときの解像度が低い画面だとか
4K動画をコンポジット接続(アナログ)で投影する感じに近眼の人には見えるのだ。

さすがは21世紀を代表するデバイス!
いいね、押してあげる。

IMG_5015.png

…要は激おこじゃないですか。

2015072216405761e.jpg

ま、そこまでじゃないけどなw。
むしろ、目が悪くて得することも多いワケダ。

たとえば、街中で人の顔を見るのが嫌なときには
眼鏡を外せば随分と気が楽になるんだゾ。
万が一知り合いに会っても、
fc2_2015-08-22_07-15-53-092.png
「すんません。眼鏡のフレームが曲がって…」

などと言っちまえばそこまで。
休日まで人付き合いしてたまるかよって。

ネガティブな人種はきっとあえて目が悪くなってんじゃないのかな?
むしろ進化なんだよ。

IMG_5015.png

(んな馬鹿な…。)


さておき、
まぁ自分はライトなユーザーだからそこまで欲張りはしない。
だからガッチリ万全を期してまでVRをやりたいとまでは思っちゃいなかった。

…それでも近眼の人だって時にはVRゲームはしたいんだっての。
それも軽い気持ちで、ね。

しかし、そんな近眼の人の夢を打ち砕く初手がVRの設計構造である。
(作ってる開発者だったりプログラマーとか絶対目が悪いだろうに
なんだってそこを何とかしないのだ!)

近視の自分は、常に眼鏡を付けている。
ゲームをするときも、音楽を聴くときも、仕事してるときも。
そんな感じでVRにも臨む。


繝医y繝・ヨ邨オ46 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ
「ま、いっか。眼鏡付けてやれば。」


ところがどっこい。


HMDを見たことがある人ならすぐにわかるだろうが、
HMDの中で眼鏡が居座れるのは
四畳半以下の三畳部屋といった感じのスペースしかない。

おまけに入り口は茶室を考案した千利休のごとく
狭い…。

だから眼鏡ごとHMDを被ろうにも
フレームが引っかかったりとうまくいかないのである。
使う以前の問題だ。

なんせ狭い。
とにかく狭い。

例えるなら、
VRHMDに眼鏡を装着するのは
半纏の上からコルセットでも着るとでもいうのだろうか。
IMG_5015.png

…それはキツイですよね。

VRHMDって、要は眼鏡は入れるように設計されちゃいないんだ(絶対)

20160704014307f22.png
「だがやらぬワケなかろう?」

そう…確かに購入したての頃は
ムリやり眼鏡ごとHMDを付けていたが、

そうした結果、Oculusちゃんのレンズに傷が…。
そして、眼鏡のフレームが歪む…等々。
物的被害、ならびに精神的苦痛をこうむったのである!

どこぞの聖帝様みたいに
殴られたからって無傷というワケにはいかんのですよ。
(HAHAHAHAHA!)

Oculusも眼鏡も心も…凹んだワケダ。

IMG_5014.png
は、はぁ…。

とはいえ、諦めるわけもなく…
苦戦は続く。

まぁまずはググるよな。

だけど、ネットでほかの人がどうしているのかと調べてみても
具体的な解決案は中々ない様子…。
(viveの方はModがあるらしいですけど)

実際、眼鏡ユーザーは
HMDのフレームと干渉しないような
Ω
の形をしたフレームを自作するしかないんじゃね?
といった感じの解決策しかどこもなかった。

まぁ、素直にコンタクトにしろよって話なんだけどね、、、
矯正視力ー5.0くらいだと、ソフトレンズでもごわつくワケダ。
(まぁ、長年眼鏡だったっていうのもあるのだろうけど)

そんなわけで長時間使用したくないのと、
何より出し入れがめんどくさいことから
却下。


sirabe2_2017041400122870e.png

おまけに二週間タイプだから、
VRの為だけに使うと家計にとっても優しいんだよ。

kirika4.png

破産するデスよ…。
っていうか、お小遣いなくなるデス。


2015072216405761e.jpg

まとめると、
(自分が)VR用の眼鏡に求めるのはこんなものになるね
  • フレームがHMDに干渉しないもの。
  • レンズが小さいもの。
  • 付け外しが容易なもの。
  • メンテナンスが不要なもの。かつ入手しなすいもの。
  • お手ごろ価格なもの。眼鏡は消耗品。

IMG_5016.png
細かいですね。

2015072216405761e.jpg

…で、この前提のもと
いろいろと半年間考えてみて
今回、これを試しに買ってみた。

IMG_5252.jpg


IMG_5016.png

スイミングゴーグル…でしょうか?

2015072216405761e.jpg

そう。ゴーグルの中にゴーグル。
これが今回思いついた案
上記の要望に一番近いものだと思う。

今まで…まぁ、ゴーグルを長年使うスポーツをしてきたんだけど、
度つきゴーグルは一度も使ったことがなかった。
オーダーメイドっていうイメージがあったから
そもそも候補から外していたワケダ。

でも、試しにググってみたらコレが意外と安いじゃない。
しかも、オーダーメイドでもなかった。

ということで、即ポチ

上の写真のは
SWANSというメーカーのゴーグルなんだけど、
送料込みで3000円前後で買えた。

IMG_5015.png
安いですねー。
それで、使い心地は?


2015072216405761e.jpg

…なんか、どっかの蛇を彷彿させるやり取りだな。
一応言っておくと、これは食えないぞ
間違っても「で、味は?」なんて聞くんじゃぁない。

まぁレビューするなら、
イメージした通りの使い方が出来たこともあるんで
90点は与えられると思う。

言ってみれば度つきスイミングゴーグルは、
ほぼ理想的なVR用眼鏡
であるといえた。
IMG_5016.png
いいじゃないですか。
3000円でこれならTH8Aも買えそうですね、ご主人様!

2015072216405761e.jpg

うん、まぁ、いいっちゃいいんだが…大きな課題も抱えているわけであってだな。
難点と改良点を含めて記述するならば、、、
こんな感じだった。

  1. スモークなしのクリアカラーゴーグルが少ない点。
  2. ノーズピース(鼻の部分)の構造によってはVRHMDを装着できなくなるかもしれない点。
  3. 密着しているのでレンズが絶対曇る点。(←ここ重要)10分が限度。
  4. 慣れない人にはゴーグルを付けているだけで苦痛な点。

IMG_5014.png

なるほど…。
意外と制約がありそうですね。

2015072216405761e.jpg

この難点・改良点なんだけど、少し解説してみる。

まぁ、のゴーグルでなぜクリアかつ非ミラーがあまり無いかって言うと、
たぶんだが、殆どのゴーグルが外プールでの使用前提として考えているからだと思う。
(*光をほぼ反射しないもの)

昔の話だけど、外プールで泳ぐと、ちょっとした時間でもパンダになるワケダ。
いわゆる日焼けだな。水着の跡ならぬゴーグル跡が簡単に顔に付く。

つまるところ、ばっちし対策しないと結構辛いんです。
背泳ぎとか、特にね。

おそらくこういったゴーグルは室内でやる人だけを前提にしたものだと思う。
それもジムとかのプールだけを対象にしなければまず作らないと思うね。

だから種類も限られるし、数も少ない。
そもそも度つきなんだし、買う人も少ない。
それにコンタクトをつける人のほうが最近は多いだろう。
医者にだめと言われても…な。


のノーズピースについてだけど、
これもゴーグルの形状を知っているひとには選ぶ際に悩ましくなるところのひとつ。

眼鏡と比較するとこんな感じになる。


IMG_5254.jpg
(見づらくてごめんなー。)


ゴーグルの構造上、ここが結構出っ張る
青色の線が普段使っている眼鏡のレンズ位置からの誤差。
普通の眼鏡はウェーブしてるけどゴーグルはまったいら。
目視0.5cmは大きいかも。
そんなわけで、どうしても眼鏡より縦に長くなってしまう

だから、
VRHMDに眼鏡入っても
スイミングゴーグルVRHMDに入らない
…かもしれない。

実際Oculusで使用すると、一番ゆるいバンド位置でちょうどいいくらい
まぁ、焦点距離の関係上、
HMDの中には少し余裕があるくらいがベストのポジションだと思います。

つまり…ここはOKだったってことでしょう。
それに頭はデカくないんで僕はOKでした。
体格いい人は?
難しいかも。

IMG_5256.jpg IMG_5262.jpg
(実際は密着までいかない。)

ちなみに、バンドはきつくしなくても安定してました。
逆に言うと、ちょっとでも大きいとアウト
スイミングゴーグルの場合は横ではなく上下を気にしなければなりませんね。


そして何より問題なのが3の曇り対策

通気性抜群のスイミングゴーグルは夏場でも(だから)
すぐに曇る

まぁ、それでもここは改良の余地がありそう。
水の中で使うわけじゃないから、今後ピンバイスで穴を開けるつもり
問題は強度と有効性だろうね。
(*上の画像でちょっと空けてるのが見えるけど、
空けても効果は微妙でした。)

曇り止めがあるじゃん…って思うでしょ?
あれ使うと、視界が歪む
つまり本末転倒。

もちろん、そこまで酷くはない。
だけど、違和感は感じるよね。

(追記)
電動リュータを使って、
歯医者さんの如く穴あけしてみた。
ミニ四駆かよって位空けたけど、ダメだった。
やっぱり今後は曇り止めが調査のポイントかな。


あ、視野角にも触れておきましょう

手持ちのOculusRiftやviveは
おおよそ110°の視野角があります。

もしスイミングゴーグルを付けて
「アレ??」
…って思っても、そこは大丈夫。
HMDを付ければ全然問題になりません

いわゆる、横目で見る範囲(レンズ外)は
VRだと範囲に含まれませんので大丈夫でした。

ま、今後110度以上のものが出たらゴーグルはゴミになるでしょうね…。

最後の4について。
おそらくこれを読んでいる一般人にとっては最大の試練になるはず

というのも、普通の人はスイミングゴーグルなんて何時間も付けてる経験
がないでしょうしね…。

まぁ、自分はゴーグルを何時間もつけている毎日を何年も過ごしてきたから
違和感はない…ワケダ。(違和感ないなんて嘘だけど)


ただ、これは使い方しだいでもあるんじゃないかな。
そもそも、今のVRゲームなんて何時間もやるもんじゃない
(SAOみたいな時代になればいいけどね~。)
IMG_5016.png
ところで、ご主人様って
どんなVRゲームをされているのですか?


2015072216405761e.jpg

最近は
ProjectCars2H3VRだね。
あと、時々Unityカスタムメイドかな。

IMG_5015.png
…カスタムメイド。

2015072216405761e.jpg
そう、カスタムメイド。
カスタム少女でも、カスタムロボでもないぞ。

デジタル造形物を鑑賞するにはもってこいのゲームじゃん。
だからあっちはおまけだ

IMG_5015.png
…………。

2015072216405761e.jpg
まぁ、個人的に
今のVRゲームはミニゲームの延長線のものしかないからね。

だから、長時間VRをプレイするよりも、
気軽にできる方が重要なんだよ

コンタクトを付けたって、2時間もやれば疲れる…。
というか、30分も立ったままでプレイしてれば、な…。
15分までが一番楽しめるゲームがVRだと思う。

それに、ProjectCarsをやるとだな、
VR酔いする…。

そんなわけで今回の要望に見合う眼鏡が欲しかったワケダ。

IMG_5014.png
ほ、ほどほどにしておいてくださいよ?

2015072216405761e.jpg
ま、今は曇りとの勝負だからね。
今後改善したらまた書くつもり。

最後に、
スイミングゴーグルのレンズの度数について。

水中では何でも視力は1.3倍ほど上がるらしい。
だからスイミングゴーグルは普通の眼鏡よりも度が低く作られている場合があるそうで…。
そしてまさかVRHMDを水中で使う人もいないでしょうw。

よって、ゴーグルを選ぶときの度は
普段使っている眼鏡よりも度が高いものを選ぶのがベストだと思います。

自分の場合
コンタクトレンズは-5.0でしたが、
スイミングゴーグルは-6.0でちょうど良かったです。

IMG_5016.png
それでは皆さん、今回はここまでです。
次はsteamのMONMUSUについて書きたいですね、ご主人様。


  1. 趣味
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

IMG_5016.png

みなさま、こんばんは。世帯主の愛する迷ドラゴンメイドラゴンことミューです。さて、ご主人さまが初心者向けのデジタル造形ソフトZBrushCoreを買って一年立ったということで作ったものの披露会をしたいと思います


2015072216405761e.jpg
あー、ゴホン…。ミューくん、ちょっといいかな?

IMG_5015.png

…え?披露会とかやめてほしい?今日はWFなんだし、モデラーの足元にも及ばない俺が醜態をさらすようなことは言わないでほしい?ただブログネタがないからまとめただけ?

2015072216405761e.jpg
F*ck year!!


IMG_5014.png
そうでしたか。失礼しました…。

IMG_5016.png
ま、まぁ、気を取り直して振り返ってみましょうよ!ね、ご主人さま?



第一号:なぞのアイスクライマー
なぞのあいすくらいまー



IMG_5015.png

記念すべき第一号ですねご主人様。


2015072216405761e.jpg

とりあえず弄ってみたという感じだ。機能の勉強とか一切考えないで遊んでみただけの作品でもあるよ。




第二号:ぶどうノイズモドキ
ぶどう



kirika4.png

うひゃー出たデスよ、高級ぶどうが!


IMG_5013.png

キリカ様、アシスタントは私です!


2015072216405761e.jpg

そ、そうなのか…?


IMG_5013.png

そうです!デスデスデース!


kirika4.png

パクラレタデース…。


2015072216405761e.jpg

ま、まぁそれはおくとして、このぶどうノイズは手元にあったA’sまりあ先生がデフォルメデザインしたあのぬいぐるみを基にして作ってみました。雑です…とくに体とかぶどうとか(笑)。ここら辺から機能の勉強とかしはじめましたかね、確か。





第三号:ネフィリム
ねふぃりむ



sirabe2_2017041400122870e.png

キリちゃん、ネフィ--


IMG_5016.png

……--リムですね、ご主人さま!


sirabe2_2017041400122870e.png

……。


2015072216405761e.jpg

あ、ああ、そうだな。色つけてみたんだよ、コレは。それっぽく筋肉とかつければ案外ネフィリムっぽくなったね。ある意味ヘタクソでも誤魔化せるモデルだったと。




第四号:アダマー
あだまー



火向井ゆり4
 出たなイロウスめ!


IMG_5013.png
 ………。


火向井ゆり4

(な、なんだ…この早く下校しろとでも言わんばかりの気迫は!?クっ…帰るしかないのか!?)


2015072216405761e.jpg

あー、バトガの敵キャラでおなじみのアダマーだな。ちなみにハンマーだと倒しやすいエネミーでもある。色はてきとーだ。許せ。あと先生諸君は知っていると思うが、こいつには遠距離射撃は通らない。ガン・ロッド・ツバレで倒すときは仲良しスキルにガード貫通を入れるといいぞ。




第五号:ココポ
ここぽ



IMG_5015.png

まあ!カワイイですね。ご主人様!


2015072216405761e.jpg

(ルルティエが居なくてよかったな。)うたわれるもののビジュアルコレクションを見ながら作ったけど難しいですね、やっぱり。ちなみに、ココポのぬいぐるみが大アクアプラス祭で販売されましたが、現在は販売していないのでプレミアがつくほどの価格になってます。あのぬいぐるみほしいな。




第六号:バケツスー
su-.jpg



IMG_5016.png

スー様ですね、ご主人さま。


2015072216405761e.jpg

体がバケツだからすごく手抜きができたんだ。だけど、あのアホ毛(?)が立体だと難しい…。壷みたいな形を作るのはコツがいるようです。




第七号:フリッカ
ふりっか



IMG_5014.png

(ホッ…ゆりさまは帰られたようですね。)


2015072216405761e.jpg

(すごく無理やり帰らせた気がするのは俺だけか?)…さて、メカの練習を兼ねて作ってみました。フィンの部分は簡単だったんですが、目(?)の部分がうまく作れませんでした。シンメトリでちょちょいのちょい…とはいかず、実はコピペで一戸ずつ作りました。こういうところはどうすりゃいいんでしょうかね?




IMG_5016.png

以上ですね。一時触っていない期間が長かったとは言っても意外と作っていたのですね、ご主人様。


2015072216405761e.jpg

まぁ、基本日曜日の鉄腕DU○H!見ながら作るくらいだしね。しかも作業スペースの机には三ヶ月間ステアリングコントローラーが設置してあるから拡張して使わなきゃならないワケダ。




IMG_5044.jpg


IMG_5015.png

…あの、ちょっとは片付けしましょ?ご主人様?


2015072216405761e.jpg

はっはっは!ドライブ万歳!


IMG_5014.png

(ダメですね、これは。)


2015072216405761e.jpg

最後に、今年の目標はコレ。がんばってミューさんを作ろうかと。


みゅー

2015072216405761e.jpg

とりあえず、デジタル造形のセオリーとかなしで作ってます。ノウハウつける前にまずは弄って見なきゃ上達しないっていうことですね。まったく作れないワケダ。そもそもスクラッチも途中で投げ出すくらいだしな。



IMG_5016.png

それでも大事ですよ、そういうことは…、ね、ご主人さま。だから、がんばって下さいよ?


2015072216405761e.jpg

すまん、最近もっぱらUnityとOculusでMMDキャラ眺めて遊んでるwww。


IMG_5013.png

ご主人様…!


2015072216405761e.jpg

よし、デジタル世界に逃避じゃー!


IMG_5014.png

はぁ…。



おしまい。




PS

来月はシンフォギアライブですね。楽しみましょうッ!






  1. 趣味
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 モン娘オンライン想い出動画Part.Extraのために描いたイラストなど。


モイラ2
 モイラちゃんの羽は地味だけどハーピーの中じゃ一番ケアしてあげたいですね。

フィー
 しーたむの声がしっくりきますね。いつかがんばってモン娘に登場したハーピーを2.5頭身で描きたいです。

キュリー
 キューリじゃなくてキュリー。…しかし、あの手で一体どうやって義手をはめていたんだろか…?


 モン娘オンラインの動画投稿はこの動画を持って出現しないかもしれませんね…。自分にも残念ながらもうこれ以上素材がありません。もし次に続編が出るとしたらsteamあたりで出してくれると海外の人にもwinwinな作品になるんじゃないですかね。でも、そうするとレーティングが問題か…。なんでもあっちじゃいわゆるZ指定らしいですからね。うむ、難しい。

  1. 趣味
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

 年末に思わぬ出費があるのは常…。昨年末は声優イベントとかあってだいぶ使ってしまったのである(笑)。ホントは年末に欲しかったんだけど、そういうわけで買うのが二ヶ月後ろ押しになってしまったZBrushucoreをようやく手にいてました。149$(3/1レート)で日本円にするとおよそ17000円くらいでしたね。ちなみに、日本ではオークさんが販売していますが、自分はPxilogic online storeで直接買いました。(英語のDLサイトで買い物をするというドキドキ感が結構面白かったです。クレカさえあれば日本の住所でも大丈夫でした。)


 さて、そんなZbrushucoreのDLからインストールまでのお話をちょっと…。ZBrushcoreのインストール方法はおそらくZbrushと同じだと思うんですが、これが結構やっかいなモノなんですよ。

 容量自体は特に問題ありません。インストーラーファイルはそれこそ250MBしかありません。ただ、いわゆる認証が物凄く厳重なんですね。手順としてはWacomさんのHPにもありますがざっくりまとめると


①シリアルコードの入力(ペンタブの人は付属してる。オンラインの人はメールで送られてくる)
②ライセンスファイルの生成
③認証


 という感じになります。

 ①はまぁ問題ないでしょう。ペンタブ付属版の人はpxilogicに個人情報を入力する必要があるみたいですね。問題は②以降。ライセンスファイルとはなんぞや…って普通はなりますよ。これはEメールアドレスとシリアルナンバーによって生成される認証ファイルのことで、DLすると拡張子が『.zlic』のファイルが出来ます。これをZBrushcoreのインストール時に要求されるというのが③にあたります。

 どうやら認証で詰む(失敗する)人は②③のここで間違っている場合がほとんどらしいですね。注意しなければならないのは『個人情報とりわけEメールアドレスを間違えて登録しないこと』『.zlicファイルが保存されているファイルのネームが英語以外(日本語×)』という点です(というか、点”でした”。)自分は後者をやってしまっていて30分ほど詰みました(笑)。よく観れば書いてあるので注意しましょうッ!


 …ところで、ZBrushを知ったきっかけなんですが、まぁ(美少女)フィギュア関係ですね。
繝医y繝・ヨ邨オ46 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ
「なければ作るかー」

 …なんていう軽い気持ちで創ったスクラッチフィギュアはもう3年も前の話。パテをコネコネ、レプリカント買ったりリューター買ったりとガンプラの延長線上で作ってましたねぇ。
fc2_2015-08-22_07-15-35-526.png
「アタシのことだろ?」

 色々あって調ちゃんのフィギュアは完全放置を決め込んでますが…まぁそんな安っぽいモデラー精神のもとやっていたら3Dプリンターブームですよ。某模型誌とかでもトピックに上がるようになったから--

fc2_2015-08-22_07-15-53-092.png
「デジタルもいいんじゃねー」

 なぁんて考えたのが甘々だったのはいうまでもありません。普通にムリでした。


 まずイラストが描けないッ!

 …もうこの時点でおかしいですが(笑)、これは今でも勉強中です。まぁ、それでもちっとは上達はしたのかなぁ…。

パソコンがないッ!
 これは給料でなんとかできました。でも問題は…

 手ごろなソフトがないッ!

 3Dのソフトって大体(?)両極端で、無料かプロ用のどちらかになりますよね。一応無料でメジャーなソフトは試しました。sclptrisとかBlenderとか。でも、これらのソフトってなかなか難しいんです。つべが教科書のボクとしてはあれだけ見ても造れませんでした。もちろん中間層(?)みたいなソフトも世にはあって、ここらあたりだと六角大王とかメタセコイアとかが有名でしょうか。しかし、こちらはあまり教科書材料がなくて覚えられるかが不安でした。ちなみにいわゆるプロ用、クリエイター職が使うソフトが普通に6ケタのお金がかかりますね。

 そんなわけで、PCだけ造って満足…いや挫折したというのがこの2年半だったわけです。

 だけど、その間にもちょくちょく3Dモデリングの情報はたまーにネットサーフィンとかして探してました。この期間にやったことはそれでも意外とあり、某紳士ゲー(カス子)を買ってモデルを眺m…いやいや!こっから3Dモデルの勉強したり、MMD/PMXとかで遊んだり、フリーのCADで形作ってエクスポートしてみたり…とかはしましたヨ。…んなこといってもPCでFPSやるだけになったのは半ば事実だ。

fc2_2015-08-22_07-15-21-624.png
「ダメじゃないかぁぁーー!」

 さて、そんなある日、ZBrushcoreなるものが発売するという情報を入手。お値段もお手ごろで機能的にも初心者には十分備わっているというスーパー仕様でした。…というか!ペンタブ込みで2万とかマジでいいんですかワコムさん?使ってるpth-651より安いですよ?というか、ソフトプラス5000円でペンタブが買えると思うべきなのか、ソフトが5000円で買えると思うべきなのか悩みますな。

 話を戻して、購入に至るまでは上の理由以外で少し時間を置いた。実際どこまで出来るのかというのがレビューにない限りは流石に手を出せなかったというのが理由です。でも、それは杞憂でした。つべとか掲示板見る限りでは個人的には十分すぎるものでしたね。

 買ってまだ二週間、弄った時間はまだ10時間程度ですがこんな感じに簡単につくれました。まだ髪とか複雑な形状は作れないので、楽そうなクリーチャーとしてシンフォギアGのネフィリム(幼生)を形作ってみた。
zburshcore.png
ZSphereで大間かな形を作ったときの形(これがすごく便利)

ネフィリム2
細部をなんとなく造った

ネフィリム3
塗装(WA2意識したら目が痛い)

 いやぁ、すごいですねぇ。素人でもここまで簡単に出来るんですもの。まぁ、ようやく3Dソフトを弄れるようになったんですからね…気軽にやりたいと思います。来年あたりには何か3Dプリンターで出力してみたいですね(代行だろうけど)。やっぱり目標は美少女フィギュアかな(笑)。それと、いつか造形物としてモンスター娘のいる日常のキャラとかを作ってみたいです。

201508020928097b9.jpg
「私じゃないの…!?」

 そうですよ!調ちゃんはそもそもデジタルで作りたいー…なんて思ってたワケです。だけど、体ならまだしも、シンフォギアのギアはCADで造ったほうが明らかに楽そうなんですよ。他ソフトとのレンダリングも兼ねる必要があるのでやっぱり実験になっちゃうのかなぁ。
201507120026055b0.jpg
「…………。」

 まぁ、たぶん調ちゃんの髪の毛は練習としてうってつけだと思うから絶対つくるでしょう。(実は髪を必要としない人型キャラとしてスライムのスーを頑張って作っているという)

それでは。


  1. 趣味
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

 前回更新のちょうどその日(10/14)は、モンスター娘のいる日常オンラインのサービス終了が告知された日でもありました。

f_000088[11]
 
 さて、モン娘オンラインがどんなゲームだったかというと、ラミアだったりハーピーだったりと、いわゆる人ではないモンスター娘と呼ばれる存在と日々を過ごす(世帯主のところにホームステイしてくれる)ゲームでした。原作漫画は当然「モンスター娘のいる日常」。

 「は…?何よそれ?」…っていう反応が聞こえそうですが、そういうゲームです。まぁ簡単に言えば、某艦娘のゲームみたいなモンですよ。

monmusu20.png
①こんな感じにモン娘を出迎えて…。
monmusu19.png
②ステイしたモン娘をデッキにして戦い…
monmusu18.png
③ケアクリームでお世話し…
ハル
④コレクションする、と。

 一見するとどっかしらZ指定っぽい気もしますが…もちろん全年齢で健全でしたよ(たぶん笑)。むろんながら正直人を選ぶゲームではありましたが、モン娘は好きな作品だったし、何より自分がブラウザゲームを始めるきっかけになった作品でもあったので結構思い入れがありました。毎日ログインしてリフレッシュ気力200%のモン娘デッキで期間イベントを周回する…これは個人的に嫌いな作業ゲーだけど、案外それが日課にもなっていたようですね。

 ゲームに登場するモン娘は創作系の伝説やら伝承というものが元ネタになっていて、世帯主(私)はそれほど詳しくはありませんが、wikiに詳細に書いてくれる同志がいたこともあり、そういうのを掘り下げて知るきっかけにもなったんじゃないかなぁ。ジャッカロープとかイースターバニーとか知りませんでしたし。ってか、ビマ…おまえすごいなw(詳しくはモン娘オンラインwiki参照)。

 …そんなこんなで、去るサービス終了の11/22、12:00のタイムライン上は自分を含めたモン日の世帯主の皆さんは葬式ムードでしたね。アクティブユーザー数は少ないと思いますが、名残惜しい声は随所で見たような気もします。でも、実は12時ジャストに終了したのではなく、若干の猶予がありました。消えたのは12:01ごろ。突然のシャットダウンはおそらくすべての世帯主が嘆いたことでしょうな。それでも最後に時報をいれてくれたのは運営さんの思いやりでしょう、ありがとうございます。最後の時間は上記のモン娘、ハーピー族猛禽種のハルとともに過ごしていました…。

~~思い出とか。

monmusu21.png
 モン娘オンラインのサービス終了は自分はてっきりランたんの新手のイタズラかと…(笑)
monmusu13.png
 SRランたん。Gジェネ的に言えばクレア・ヒースロー的な立ち位置にも思える。
monmusu11.png
 …おや、そういえばこんな娘もいたな。(というGジェネ発売の雰囲気から)
Nエルダー
 幻の(?)Nエルダー
monmusu2.png
 超超級のクリアがすごく大変だった。


 モン娘オンラインでは、最終的なモン娘の数は180体いましたがその中で自分が集められたキャラは164体…コンプしたかったなぁ。せめて絵違い以外のオリジナルキャラは欲しかったゾ。エナとシャイアさえあれば…!ってね。またいつかモンスター娘のいる日常オンラインが復活するといいですね。そんな淡い期待を抱きながら過ごしたこの一ヶ月でした。

 ちなみに公式さんによると、ステイしてきたモン娘たちは無事故郷へと帰られたとのこと。ハーピーの生息地があれば是非教えていただたい。…え?ダメ?

 最後にハロウィンのときに描いた絵を一枚。
ran完成
 「勝利のポーズ、キメ!」ランたんよ、永遠なれ。

 年末あたりに思い出動画でもupしたいと思っています。


ps

 ここ最近やりたいゲーム(続編とかビックネームなど)が久々に豊作でゲーム三昧な日々を過ごしてます。9月の二人の白皇から始まり、BF1・Gジェネジェネシス、Watch Dogs2、これからスパロボ・GTスポーツ?など目白押しですね。そういうわけで、母艦PCのグラボを変えてみました。
gtx.jpg
k2000→GTX1060

 「1060は正直買いですよ、奥さん!」…じゃないけど、これがあれば大体のPCゲームがハイスペック設定で遊べますよ。しかも、値段が3万くらい。人によっては高い気もするでしょうが、gtx1060の性能はgtx980に大体匹敵する性能を持ち合わせています。gtx980自体が2年ほど前のものなので当たり前といえばそうかな。とはいえ、980の値段が10万クラスだということを考えれば破格の値段です。4k画質とか複数モニター表示、ライブ配信なんかを考えてなければ十分すぎる性能なのダ。あ、ちなみにあれはvRAM6GBモデルです。一昔前のGTA5でも容量はそうそう使い切れませんね。

 今のところBF1をプレイしていて不満に思ったことはないです(設定は1080pでウルトラの場合は。)。問題はshadowplayの録画がうまくいかない場合が多い点。HDDへのアクセス速度が問題かもしれないけど(USBオーディオも怪しい)、それ以外は快適すぎます。一番安かったんで玄人志向にしましたが、メーカーは好みで選ばれるといいのではないでしょうか。OCもしないんで満足満足。

 また、今後遊びたいジャンルとしてVRが挙げられるのでそれも踏まえての購入でした。ただし、VRはgtx1060でおおよそ必須スペックなので、とうぜんながら推奨スペックではないでしょうね。VRHMDを接続しての動作がどうなるかは分かりませんが、そん時はそん時です。当分はこれで遊べるから十分じゃないかねぇ。PS4のPSVRも気になるけど、ギャルゲが出なきゃ買わんw。

 …ところで、こんな金どっから出てきたのかというと、ブラウザゲー用に買おうと思っていたwinタブから、ですね。モン娘オンラインがサービス終了したんで一旦は保留ということになりました。また他にも候補としてはMacbookAir2016が消滅したこともあります。仕事用に欲しかったが、pro程の性能はいらないし、MacBookもどうせ来年発表あるでしょってことで候補から外れる。そこで目が言ったのが1060だったというわけです。

 そうそう。モデリングソフトでZBlushCoreが出ましたね。k2000だったのはそういうことを趣味でやってみたかったからと結構前に書きましたが、ようやく良さげなエントリーモデルのソフトが出てくれました。余裕が出たら買っていじってみたいです。

 それでは今月はこの辺で。


 おまけ
小日向 未来2
小日向未来の誕生日に描いた絶唱しないっぽいシェンショウジンのミク

火向井ゆり4
バトガの火向井ゆり
  1. 趣味
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

προφη

Author:προφη
・ジオンのMSパイロット
・エンジェロイドのマスター
・シンフォギア適合者
・モンスター娘の世帯主
・星守クラスの先生
・編隊少女の司令官
・セガールのおやつ

Twitter

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
459位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

検索フォーム

FC2ブログランキング

立てよ、国民よ!我がブログのランキング向上の為に!

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30