更新出来なかったw。

ときた洸一氏の「ガンダムEXA」に進展があったので一応報告(^_^)


このブログ初期にやっていた「私の考える黒歴史」シリーズ。これは所謂、「ガンダムシリーズを歴史順に並べるとどうなるの?」という事から始まっている(邪道よw)。詳しくは過去の記事を参照してもらいたい。

で、EXA世界は富野監督が作った「すべてのガンダムは∀世界に帰結する」という設定を超えるのではないかという事を考えてきた(肯定的な意味合いです。ガンダム原理主義反対!)。それで、いよいよEXAが∀世界に突入しました!果たして、持論の裏付けなのか!?

いやーEXAは面白いですよね!!特に、フォンの活躍が凄いwww。ジュピターXを乗っ取っちゃいましたし♪

まあ、この記事はガンダム作品が進まない限り展開出来ないカテゴリなので朗報でした。もしかしたら、また始められる日が来るのかもしれませんね。

ただし、最近思うのは、EXAは∀よりも後ではなく「どこの時代へも行ける別世界のお話」なのではないかという可能性もあるという事です。いずれにせよ、もっと詳しい情報が無ければ書けませんがねw。

それでは。



PS

AMWの電ホビの「ガンプラ王」に投稿する機体が完成しました♪4月中にうpしますね(今、最後の塗装中)。それと、最近フィギュア作りにハマりましたw。その事も書けれたらいいと思います。

IFのお話は厳しいかな…

ガンダム神話の意義とは

 イースさんからガンダム神話について質問されたので、このカテゴリ内容を改めて書こうと思います。



 さて、まずはガンダム『ワールドカテゴリ』について簡単に説明しましょう。この『ガンダムワールド』で扱う内容とは主に、[全ガンダム作品の世界観を考える]事です。そもそも、なぜこのような事をやるのかというと、それは『∀ガンダム』で作られた設定、つまり[全てのガンダム作品は∀へと繋がる]というものに影響されたからであります。よってこのカテゴリでは、各ガンダム世界のUC・FC・AC・MC・AW・CC・CE・AD・AGという大まかな時代区分と∀とのつながりを考える事をやっています。

 ・・・しかし!ガンダム作品とは、なにも公式だけが全てじゃないですよね。外伝とガンダムのゲームが好きな私は、その∀の設定すら超えるというある種の邪道な考えを思いつきました。それが[ガンダム神話]という概念です。先ほどの「超える」という事が何を意味するのか?それはまさしく時代と世界である未来について考える事です!ということで、このカテゴリの真髄とは実を言うと[∀以降の世界観]について考える所にあるんです。(ここで「あり得ん!」と思った方はそれが正しい。でも、私はガンダムの原理主義的な考えはあまり好きじゃないので、妄想の一つだと思って下さいな)

 それでは、本稿では詳しい概説はいたしませんがロードマップ的な[俺流年表]を掲載します。

すみません→書きました

イースト・クワトロさん、少し忙しいのでコメ返答は今日(20:00)以降書きます。・・・バトオペが主な理由じゃないんでもう少しお待ちくださいww(学校の帰りが最近遅いんで)。


コメしました。

やっぱり『EXA』は面白い!!

 『ハァァァァーーー!!!』

 EXVSFbが本格稼働し始めて、もうすぐ一カ月が経とうとしています。主はゲーセンプレイヤーじゃないので、FBは残念ながらまだプレイしていません・・・。しかし、ツべとかニコ動で最近プレイ動画を見始めました。

 「お、レオスじゃん。岡本さんはどんな感じの演技で・・・ってキャラが熱っ!?(ゼノンフォース)」。
 
 そうなんですよね~、最初のセリフって岡本君のレオスだったんです。しかも、意外に強かった。コス25で格闘寄りの機体であるが、射撃も十分対応出来ていた。まァ、もっともプレイヤーさんが強かったからかもしれないが。

 さて、これに連動してガンダムエースで連載しているのが、ときた先生と千葉先生が送る『GUNDAM EXA』です。今回は〈00〉世界に介入し、イノベイターの情報を得ようとしていました。ネタバレになるかもしれませんが、現在確認されている〈エクストリームガンダムtypeレオス〉のバージョンは、極限格闘の〈ゼノンフォース〉だけです。おそらく、今後〈極限の射撃〉と〈極限のオールレンジ攻撃〉が出てくると思いますが、そのヒントはFBの中でありました!おそらく、〈極限の射撃〉とは、『ストフリみたいなマルチロックオン射撃』か『サバーニャみたいな射撃+ゲロビ』になると思われます(詳しくは、覚醒攻撃を確認してくださいね♪)

 ついでに、最近していなかった俺のEXVS戦績でも挙げますかww。




 通算成績 3275戦1419勝 勝率43.3%
 ランクマ 1915戦826勝 勝率43.1%
 プレマ  1360戦593勝 勝率43.6%
 
 お気に入り機体

1 フルクロス 勝率49.7%
2 FA・ZZ   勝率46.0%


 です。そして、階級はというと、少尉ではなく、このほど昇進して『中尉』になりました!!勝因は、やはり厨機体の使用ですねww。だって、ランクマとかキチガイゲームだし(勝って6pt、負けて-20ptとかふざけんなよ!)。クソマリア(ルナ)、貴族(ザビーネ)、貝野郎(赤鼻)、初心者狙撃野郎(ケル&デュナ)、重腕(トロワ)、ザコハマーン、マナー無知地雷野郎、猪が味方の時の絶望感・・・ホント苦労の連続(自身も地雷なんだが)。それと、敵側に厨機体がいる絶望ww。どうやっても、ランクマでは厨機体を使わない限り上には行けませんでした。




 さておき、今回このカテゴリ区分という事は、また面白いガンダム世界の解釈を挙げようかなと思ったからです。・・・といっても、斬新的という訳でもなく、最近思いついたとかじゃありません(ただ、挙げなかっただけ)。今回は、ガンダム世界を〈保守派〉の観点から反論してみましょう。


久々に更新。私の考える黒歴史F

 -はじめに-

 このカテゴリ内容に共感して下さった「名無しさん」に感謝します。私自身久々に自分の書いた記事を見て情けなる部分が多々ありました。それは、過去の文章が恥ずかしいという訳ではなく、最近の文章を見て「なんと稚拙な文!」と感じたからです。こうなった原因はおそらくネット文章しか見なくなっていた事に起因するものだと思われます(後期のレポート課題に苦労したのはこのせいでしょう・・・)。なので、今後は真面目な文章も心がけたいと思います。

 それでこのカテゴリについてなのですが、やはりなかなか更新はできません。なぜなら、後々書いているのですが、現在進行形の作品が進まない限りこのカテゴリも進まないという状況だからです。よって『ガンダムEXA』『Gレコ』が進まない限り[ガンダムワールド]は進まないでしょう。逆に、これらの物語が進んだ時にやっと話が進むと思うのでその時に更新すると思います。

 それでは、またのコメントをお待ちしております。
 
 pachapo1532

 


 およそ5カ月ぶりの更新となる「私の考える黒歴史」シリーズ。私の中ではほぼ完結していた(完結というよりも、現在進行形の作品が終わらない限り進まない状況)でしたが、わざわざコメントまで頂いたので久々に続編を書きたいと思う。今回の記事は前回と時間が空いてしまったので名無しさんには申し訳ないのですが「今までの総集編」とさせて頂きます。ただし、時間が過ぎた分の更新・変更点があるので心境の変化なども見て欲しいです。

 まずは5カ月の間で進んだと思われる点を挙げると・・・


①AGEの存在

 ガンダムAGEが21話まで進みました。これによる変更点は[ガンダム神話の中の順序に関わります]

②EXVS・EXAの進展

 以前まで二つに分けていましたが、どうやら同じ時系列な様です。 

③∀世界観に関する新説

 これは私の妄想ですww。こんな考えもアリでは!?と思える新説です。


 以上の点を考慮して再考していきたいと思う。久々に真面目な文章を書くので所々お見苦しいところがあると思いますがご容赦ください。

(未完:手違いで消えるのが怖いから一度UPして保存します)