悠々自適に運転中。とりあえず一ヶ月に一回は更新するというワケダ、

セガールのおやつ(旧斜め切り)

itaba ando terasima

三年にわたり続けてきましたシンフォギアセリフ集ですが諸々の事情を考慮した結果、店じまいにすることにしました。決してシンフォギアが嫌いになったとかそういう理由ではありません。ただ、シンフォギアというコンテンツが大きくなった分、製作陣ならびに原作者に対しご迷惑をかけたくないという理由からです。

 もともとセリフを抜粋することさえも限りなく黒に近いグレーであるのに対し、やめるべきであろうな…とは思いつつも、自分はシンフォギアを何度も見直す中、いわゆる金子節にとても魅了されていきました。そんな語録を少しでも理解しようとまとめていったのがこれをするきっかけでした。また、そんな面白さを通じてシンフォギアが広まればいいなという想いも当然ありました。

 しかし、モノは使いよう…当然自分が悪事に与してなどいませんが、これが第三者にどう使われるかが問題です。去る先月、その悪質的利用の実態の一部が報じられました。翻訳サイトが日常化する現在、コピペするだけで翻訳がかなってしまいます。それはつまり、自分の意図しないところで結果的に自分もそういう輩に与する可能性があるということにほかなりません。

 今までは細々とやってきましたが、そういう懸念もあり、問題が起きる前に店じまいすることにしました。何より、自分の好きなものからノーと言われることほど恐ろしいものはありません。愛を超越すれば憎しみになる…なんてのは真っ平御免被りたいです。

 「いいか、断じて不承不承ながら了承というわけではないのだッ!」

 …と、少し遊んでしましましたが、諸々の事情とはいわばそういうことです。遡っての記事は削除したくない部分もありますが(それでも思い出ですし…)、全セリフ集など利用性が高い記事は順次すべて削除します。

 ただ、名言集と今まで書き綴ったシンフォギアの謎(?)トピックに関してはその限りではありません。本来、そういうあまり焦点が当てられない部分を見ることが当ブログの趣旨であって、それが斜め切りであると思っています(意味違うだろうけど)。むろん、こちらに関しても厳密な法的解釈では違法という分類になるでしょう。とはいえ、一部であれ抜粋もせずに感想や作品を語るなど、それはもはや騙りになってしまうはず。一介のファンが願える立場ではないことは重々承知していますが、どうか寛大な心でこの面に関してだけはご容赦ください。

以上。
関連記事
  1. 戦姫絶唱シンフォギア
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

かねてより告知されていたことでしたが、
2016年7月からサービス開始していた
「編隊少女フォーメーションガールズ」
が本日2019年5月16日をもってサービス終了しました。

――とっても残念でたまりません。
なにせ、ついこの間(サビ終告知する二か月前に)
ようやくHTML5移行にともなうβ板から正式稼働に移ったばかりのことなのですから。

それに編隊少女改になってからはメインストーリーもかなり力を入れていただけに
シンガポール制空権奪還ストーリーの続きが気になってたまりませんね。
おまけにアニメ化も進められていたことから考えても、やはり悔み切れません。

ところで、サービス終了の理由なんてどこも明らかにするようなことではありませんが、
時系列的に推測すると、編女はこのソシャゲ終焉の波とは別に
どうやら他方向からの不運が重なったように思えます。

まず編女を運営していたIO+の他事業(anime university coop)で

これは編隊少女の1月に行われたAFFイベント
「葬送のダブルクロス」とちょうど重なります。
通常AFFイベントは長くても12日間でしたが(近頃は9日ほど)、
今イベントでは過去最長の14日で
なおかつランキングに大きく左右される電探が高確率でドロップしており、
司令官の皆様からも首をかしげる声が聞こえていました。

IO+の企業モットーが少数精鋭ということから考えると、
もしかすれば(もしかしなくても?)
この時期からすでに編女の方には手が追い付いていない状況だったことが考えられます。
そもそも、編女のイベント開催がここずっと二週間に一度の頻度だったことからも
結構ムリなスケジュールだったのかもしれません。

ただ、自分が記憶している限りでは
宮本武乃のCVに東山奈央さんを表記して(実際収録してたのかもしれないが)
ガチャを流していたこと以外では今まで全くと言っていいほど問題は起きていませんでした。
そう考えても、彼らの仕事ぶりは実に見事なものであったといってよいでしょう。

…だとすれば別の視点もあながち嘘じゃないかもしれません。
某掲示板には編女の開発陣の引っこ抜きがあったんじゃないかという声もありました。
そう、あのコ〇ブキですよ。
彗星のごとく現れたあの作品は空のガルパンを目指して作られたモノ。
完全にライバルゲームなわけですね。
wikiによると2018年の9月から一般に情報公開がされたみたいですので、
まぁ、時期的には被らないでしょう。
…ただ、バン〇ムの商戦から見ても相当な力を入れていることからも
潰しがあったんじゃないかという意見も無視はできなさそうです。
(むろんあくまでも推測の域はでないので確証なんてありませんし、
その行いにも批判はしません。コンプライアンス上では気に食わないですが。)

…それで、コ〇ブキがサービス開始されたのが2月13日。
編女ゲーマーも結構流されたような気がしますね。
(かくいう自分もログインだけはしてるのだが)
それで、編女側でサービス終了告知後にアプデを開始したのが2月27日。
そして今日にいたるまでのアプデはなし。
4月は新年度。
まぁ、こういうことは言うべきではないと思うのでこれくらいにしておきます。

もうひとつ。
編女が終わることを想定していなかったと思われる点について。

メインクエストに関しては始動編と銘打っていることからも(イデオンっぽい)
少なくとも後一年はやっていくコンテンツだったのでしょう。
さっきも挙げましたが、ブログ上ではアニメ化のキャラデザインをアップしていたことからも
企画段階は超えていたと思われます。
(商戦的にもメインクエストと連動したかったはず)
また、鷹登まつり役の徳井青空さんがサービス終了告知後、
結構早くにtwitter上で反応していたことから、
実はユーザーが想定しているよりも遥かに進んでいた可能性すらありますね。
(ただ、他のキャスト陣のキャラがあまり更新されなかったので違う可能性の方が高そうです…)

ゲームイラストからも終わることを想定していなかったことがうかがえそうです。
編女のイラストを描いてくださっていたイラストレーターの方の中には
未使用のイラストがあることを明かしていた人もいました。
そうそう、マリアンとかタチアナも顔だけはでましたっけか。
また、wiki上にある初期のバナーイラストにいるキャラについてもそうですね。

そうでなくとも、ストックは実はかなりあって、
名前だけ存在するキャラ(グインリーの姉など)も含め
編女サービス開始前のβ版のみのキャラも合わせればかなりあるみたいです。

う~む、ここまで書き連ねると、無常の念が込み上げてきて
思わずAFFになってしまいそうです(苦笑)。
とにもかくにも、不運が重なってしまったことは原因のひとつとして
十分あげられそうですね…。

Du26qGoVsAEWTuM.jpg

(キミのせいか…!)




さて、編女キャラは残念ながら全キャラコンプとはいきませんでしたorz
最終的に集められたのは297体――。

ターニャは諦めてたとして、
メイドオリガと軍服カーチャが出ませんでした。
どうやらコラボキャラだけでないようでした。
コラボエミリアは過去イベでゲットしたんですけどねぇ…。
まぁ仕方がない。

ところで、自分にとって編女とはなんだったのかここ数日考えてました。
やっぱりアレですね。
このゲームで惚れたところは音楽だったのだと思います。
最初期のAFFイベント:アレスター戦で聞いたBGMの爽快さが
なによりも好きだったんだといえます。
以降のAFF戦のBGMは大体録音して残してあるのですが…
過去イベで二回だけ聞くチャンスがあった「飛べよ」のOFFVocalだけ録音しわすれました。

まぁ、膨大な数の戦闘曲は今後プレイ動画をつべにアップする予定なので
もしかしたら誰かが聞きたい曲が入っているかもしれません。
でも、たぶんやるのは半年後かな?300時間は録画データありますので…。


あと無念といえば、「ふわふわサクラビューイング」イベントのストーリーを見忘れた点ですね。
編女は大抵映画を見ながらプレイしていたので、
プレイスタイルとしては最終日付近にストーリーを見ていたのですが、
上記イベントだけ見逃してしまったんですよね~…。
Flash版では過去イベ閲覧機能も実装しようとしていたみたいなので
それに期待していましたが結局実装されず、
また復刻イベントもなかったので中身は闇に閉ざされてしまいました。
ああ、無念。
(誰か録画している人いそうですが)



いやはや、編女がないこれからの生活ってどうなるんだろう?
なんだか空虚感しか想像できません。
…ま、最近はUnityでゲームを作って遊んでますのでね、
訓練飛行の再現だけならできそうです。
あれを夏には再現してみたいですね。

ああ、あとは戦闘機の積みプラもやっと作れそうです。
とりあえずそこらへんに転がってる震電をFF仕様に仕上げるのが次の目標になりそうです(笑)

それではこの辺で終わりにしましょうか。

あ、わたくし編女ではπροηεと名乗ってました。
部隊はουρανος
読みは「プロペ」に「ウラノス」です。ギリシャ語です。
意味は部隊員の人にしか教えてません。
AFF戦では第三ランクと第四ランクの中間を行ったり来たりしてた部隊です。
部隊員の皆様、最後までありがとうございました。
もし次回作があればまたご一緒できればと思います。

では皆様、ごきげんよう。
また会う日まで。

201809292225190c3.png
(いつぞやに描いたニーナちゃん)


PS

個人的ストーリー妄想。

シンガポール奪還戦にてシェーファと交戦。
窮地に陥るもイヴァンナ隊の到着によって起死回生。
シェーファと互角の戦闘をするも、最後は相打ち状態になりイヴァンナが瀕死になる。
シンガポール奪還(始動編終了)


シェーファがFF基地に戻るもチュートリアル上で出た謎のAFFに叱責を受ける。
あれって…おそらく鳩森の妹でしょうな。
極東基地に戻る司令官一行。
B29や新手のAFFに対抗するために訓練をするストーリー。
たぶんクリスタとかアルビーナもメンバーに加わる。
シンガポールから持ってきた雷電に乗る上条
他の操縦士も新型戦闘機に乗り換える。
エリノアから近況についての連絡が来る。
それと同時にドイツのきな臭いウワサが流れ始める。
(ドイツがAFF作ったんじゃねという某掲示板にあった話)
シェーファ、汚名返上のために基地を襲撃するも
新型戦闘機の前にあっけなく敗退。
イヴァンナに認められる上条。
そして突如としてあらわれたAFFの妹?と鳩森が接触。
(二部終了)


AFFが妹であると知り戦うことができなくなった鳩森。
ここでチュートリアルのフラグ回収として
鳩森の外伝の続きが語られる。
歌がオンチの軍人はやっぱり司令官。
AFFの妹?がFFの本拠地に戻る。
そこにはエリノアの姿がある。
機は熟したとしてドイツが世界に向けて宣戦布告。
AFFを駆使して戦いを起こす。
再び人類同士の戦争に発展する。
エミリアに本国帰還の命令が下さるも
自らの意思で残ることを決意。
ドイツの圧倒的戦力によって劣勢を強いられる連合国軍。
最後の希望として託されたのが極東基地のメンバー。
最終決戦。
(三部終了)

*こっからはオチも含めたネタ中心のエンディング
結末はあえて書きません。完成したらおわっちゃうでしょ。
みんなが好きなように妄想してください!byユリア

黒幕が登場。
なんとあなたはフォークト博士じゃないか!
奇想天外の機体に乗り始めるAFF達。
BuVの前に敗走する操縦士たち。
最終兵器として
月面から超大型のハウニブが飛来する。
(アイアンスカイかよ。)
こうなりゃ俺だけが頼りだと司令官が花に乗って出撃。
アデリーナも追従したが、墜落。
ライカ、お前はやめとけ。
エミリア一行もV1ロケットに乗って出撃。
こっちは成功。
先にハウニブに乗り込んだ司令官。
フォークト博士と殴り合いになるが古傷のせいで絶体絶命のピンチになる。
…が、ピンチに駆けつけた補佐官とエミリア一行。
ハイヒールで止めを刺した補佐官。
だがこのままではハウニブが地球に…!
炉心破壊をして壊すしかないが助かる保証はない。
司令官が赴く。
これが最後かと思い出を語りだす司令官。
そしてスカラー兵器を起動させてハウニブを破壊
めでたしめでたし。

エピローグ
半年後、畜良館の女湯に現れる司令官。
現行犯逮捕。
光谷が涙で訴えるも補佐官がゴーサインを出して実刑判決。
いや~、間に合ってよかったよ。と語るエリノア。
ぎりぎりのところでゲート技術が完成したので寸でのところで
実は司令官を救出していた。
しかし不安定だったので時間軸に若干の乱れが発生していた。
ちゃんちゃん。


よし!これからはAFFを人間に戻す研究をするぞ!








関連記事
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

母艦パソコン買い換えをしたことだし、
せっかくなのでモニターを新調することにしました。

また、旧PCでGPUを変えた頃から物足りなさを感じていたので、
モニターはなるべく高画質・大画面にすることに。

ただ問題なのは、机が貧弱ということもあって、
モニターアームを使ってデュアルモニターにできないという点。

--だったらどうする?
そうだな…理想を言えば21:9の曲面モニターなワケダ!

みゅーicon 
「でもお高いんですよね…」

そんな感じに尼を眺めていると、
最近は34インチUWQHD曲面モニターが6万を切っているではありませんか(笑)
ということで、三月末にMSIの34インチモニターを速攻ぽちりました。
(MSI MAG341CQ)
現在のパソコンデスクはこんな感じに--。

20190425210426_p788.jpg 
(ピッタリ収まってますね。完璧です。)

20190425210428_p792.jpg 
(シミュレーターも見やすくなりました。)

ところで…。

このモニターを買うときって、やはりゲーマーは
リフレッシュレートを気にしているようですね。

まぁ100Hz/8ms(GTG)なのでむろん遅いというわけではありません。
ただゲーミング向けとしてはビミョーな線でしょう。
(むしろ遅い類では?)

ただ、今まで使っていたIOデータのLCD-MF234XBR(5ms)
から変更しても個人的にはそれほど変わらなかった気がします…。
もっとも、プロゲーマーじゃないんで違いは判りませんね。
むしろフレームレートが60Hz→100Hzに変わったから気にならないのかもしれません。

つまりは、ゲームでも使えるが正しいところでしょうね。

実際、自分が使う目的はゲームと作業なわけだし、
こういうライトなユーザー向けということでしょう。

ちなみに、ブラウザ作業はこんな感じになります。

もにた

何かを開きながらの作業も快適です。
(まぁ、同時にiPadも使ってんだが)


さて--

来月で編隊少女が終わってしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。
どのゲームでもサービス終了による別れはつらいですね。

次回はそんな編隊少女の思い出話になると思います。
それでは。






関連記事
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

はやいもので三月も終わりますね~。
正直この新生活の季節は毎年鬱になりそうです(笑)

レイ 

でも、後ろからこんなモン娘が迫りよってくれれば気分も楽になるハズ。
ーーなんだがなぁ。
(上半身裸のユウレイなんて…いないよね。)

くそう、くそう。


ところで。
UnityでR-15向けくらいのゲームを作ったんですが、
つべにアップしたら意外と好評みたいです。



一応こっちはこっち、あっちはあっちでやってますんで
ここではこれくらいにしておきます。

次回作はもう少し有料アセットを使うつもりです


それでは皆さん、ごきげんよう。





関連記事
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

IMG_5016.png 

ご主人様、部屋のお掃除しときました。
綺麗さっぱり片付きましたよ。


2015072216405761e.jpg 

…念のため聞いておくけど、
PCのコンセントは抜いていないよな?


IMG_5015.png 

え?ダメだったんですか?


2015072216405761e.jpg

あああああああああ!
俺のパソコンが………。


…という、ピラティみたいなことはありませんでしたが(笑)
使っている母艦がさすがに重くなってきたので買い換えました。

前の母艦を買ったのは2014年。
思えば3Dモデル製作用に構成を組んで買ったのが始まりでした。
…だけどまぁ、知っての通り?
2019年になってもそんなことまだできていないんですけどねー…。
実際絵が描けなきゃ進まないということで
今年もお絵かきの勉強になりそうです。

…ところで、ZbrushCore2018からライセンス系統が変わり、
アクティベイトできる端末が2台になりました。
そんなわけで念願のサブマシンのMacBookProでも使えるようになり、
空いた時間に少しは3D造形ができるようになるかもしれません。
もっとも、どでかいタブレットを持ち歩くのはイヤというか無理なんで、
DuetDisplayのPro版がうまく使えたら何とかできる程度にはなりそうです。
やっぱり難しいね。(それならむしろBlenderの方がラクじゃね?)

しかし近年は光造形の3Dプリンターがなんと5万円台で買えるとか!
こりゃ今年中に3Dプリンターかっちまうかもしれませんなw。
今年こそは何か形にしたいですね。

あ、ちなみに今回も購入はBTOですね。
ツクモで1万円引きキャンペーンをしていたんで速攻購入。
ちなみに、前PCからのアップグレードはこんな感じ。

OS: Windows7pro → Windows10pro
マザボ: H87+ → H370
CPU: i7(4770k) → i7(9700K)
GPU: GTX-1060 6GB → RTX-2070

 2016年末に延命措置しましたが、
2019年のゲームを動かすのはやはりキツイ…。
BFVのロッテルダムとかカクカクになる…。

RTX2060かGTX-1660Tiと迷いもしましたが
UnityでVRごっこして遊ぶならもう一つ上にしとこということで2070にしました。
(実際RTXは2070が高コスパらしいですしね)
これでしばらくは使えると思います。期待ですね。
まぁ、電気代は上乗せになりますけど…orz。


さて、師走は走り去るように過ぎる…という通り、
ついこの間2019年が始まったかと思えばもう2月も終わりになります。

1月末には編隊少女がサービス終了の通知も出ました。
モン娘オンラインのころみたいにここのところ葬式ムードです。
また編女に更新があれば一通りまとめて記事にしたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
ごきげんよう。



関連記事
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

προφη

Author:προφη
・ジオンのMSパイロット
・エンジェロイドのマスター
・シンフォギア適合者
・モンスター娘の世帯主
・星守クラスの先生
・編隊少女の司令官
・セガールのおやつ

Twitter

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
581位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
307位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

検索フォーム

FC2ブログランキング

立てよ、国民よ!我がブログのランキング向上の為に!

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -